10万円強のお手頃価格で登場

第10世代Coreプロセッサー搭載の薄型軽量14型ノートPC「NSMシリーズ」、FRONTIERより

文●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 インバースネットは2月20日、第10世代Coreプロセッサーを薄型軽量な14型ノートパソコン「NSMシリーズ」を発売した。

 インテルCore i5-10210U搭載モデルとCore i7-10510U搭載モデルが用意される。14型液晶は解像度1920×1080ドットで、液晶パネルは180度開くことが可能。厚みおよそ15.95mm、重量はおよそ1.2kgと軽量なことに加え、およそ9.7時間の長時間駆動が可能なためモバイル用途に適しているという。

 キーボードには明るさを4段階に調整できるLEDバックライト付き。USBポートにはUSB Type-C 3.2(3.0/3.1)Gen 1も備えるほか、ウェブカメラやHDMI出力も装備する。

 価格は10万4280円(Core i5モデル、8GBメモリー、256GB SSD)から。BTOにより各種スペックはカスタマイズ可能。

■関連サイト

過去記事アーカイブ

2020年
03月
2019年
02月
03月
06月
07月
08月
09月
11月
2018年
01月
09月
2017年
06月
10月
2016年
12月