このページの本文へ

アイ・オー・データ、PS4など対応の23.8型ゲーミングディスプレー

2020年01月29日 19時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

LCD-DF241SXVB

 アイ・オー・データ機器は1月29日、ベゼル幅約2mmの3辺極細フレームを採用した23.8型ゲーミングディスプレー「LCD-DF241SXVB」を発売すると発表した。2月中旬に出荷予定で、価格は2万4200円前後。

 上下左右の視野角度は178度で、見る角度で色やコントラストが変化しにくいという広視野角のVAパネルを採用した。解像度はフルHD(1920×1080ドット)、応答速度は16ms(G to G)で、オーバードライブレベル2設定時は4ms(G to G)。最大リフレッシュレートは75Hz。

 入力端子は、DisplayPort×1基のほか、ゲーム機やAV機器との接続に便利とするHDMI×2基を搭載。PlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation 4 Pro、Nintendo Switch、Xbox One、Xbox One Xで動作確認済とのこと。なお、Windows/Macでも使用できる。

 サイズ/重さはスタンドありで、約幅539×奥行き186×高さ396mm(突起物含まず)/約3.8kg。75×75mmのVESA規格にも対応する。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン