このページの本文へ

らせん構造ではないネジ+G-SHOCKの耐衝撃構造=IoTネジ誕生

カシオ×NejiLawのIoTネジ「smartNeji」が国土を災害から守る

2020年02月16日 12時00分更新

文● 松下典子 編集●飯島恵里子/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

らせん構造ではない「L/Rネジ」とは!?

 そもそも、らせん構造のネジは摩擦力によって固定されており、摩擦力を越える力がかかれば緩みが起きる。らせん構造である限り、どんなにネジ山の摩擦力を強化しても緩む可能性があるのだ。

 NejiLawの緩まないネジ「L/Rネジ」は、従来のらせん構造とは異なり、摩擦力に依存しないL/R構造をもつ。L/Rネジには、右回転と左回転ができる特殊なネジ山が刻まれ、右ねじのナットと左ねじのナットをどちらも取り付けられる。回転方向の異なる2つのナットを1本のボルトに取り付けることで完全にロックされ、まったく緩まない状態が作れるわけだ。

 L/Rネジは、通常のネジの加工手法では作れないため、製造や量産するための各種技術も自社開発することになった。こうしてL/Rネジの最初の発明から約20年を経て、2017年に規格化、現在はさまざまな製品に導入されている。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
注目記事ランキング
ピックアップ