このページの本文へ

マイクロソフト、CO2削減・回収・除去技術に10億ドル投資

James Temple

2020年01月21日 15時20分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

マイクロソフトは、二酸化炭素の削減・回収・除去技術の開発に特化した10億ドルの基金を開設し、4年間にわたって資金提供をする計画であると1月16日に発表した。二酸化炭素の大気回収に対する資金提供額としては過去最大規模であり、同社が1975年の設立以降の活動で排出してきた二酸化炭素をすべて相殺するとしている。

カテゴリートップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ