このページの本文へ

家庭用ゲーム機でも使用できる互換性や装着感、高音質などが魅力

ねじっても壊れないゲーミングヘッドセット「ASTRO A10」に新色「ホワイト/ブルー」を追加

2020年01月21日 17時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット」に新色「ホワイト/ブルー」を追加

 ロジクールは1月16日、ゲーミングブランド「ASTRO Gaming」から、「ASTRO A10 ゲーミングヘッドセット(以下、A10)」の新色である「ホワイト/ブルー」を発表。1月23日から販売開始する。

 A10は、パソコン(Windows、Mac)はもちろんのこと、PlayStation 4やNintendo Switchといった家庭用ゲーム機でも使用できるゲーミングヘッドセット。グレーを基調として差し色にレッドかブルーを用いた従来のラインナップに、新たにホワイトカラーを追加した。

ねじっても壊れない耐久性が魅力

 ラバー素材に包まれたスチール製ヘッドバンドは耐久性に優れており、床に落としたり、ねじったりしても壊れないという。さらに、柔軟な軽量素材とクロス製のイヤークッションを採用し、快適な装着感を実現。そのほか、40mmのネオジウムドライバー、単一指向性のマイク、ミュートの切り替え機能(マイクブームを跳ね上げるだけ)などを備えている。

 本体サイズはおよそ幅190×奥行80×高さ195mmで、重さは約346g(ケーブル除く)。インライン音量コントロールケーブルは約2.0m、スプリッターケーブルは約65mm。価格は9750円。

ASTRO A10 ゲーミングヘッドセットの主なスペック
製品名 ASTRO A10 Gaming Headset
カラー ホワイト/ブルー
サイズ およそ幅190×奥行80×高さ195mm
重量 約346g
ケーブル長 インライン音量コントロールケーブル 2.0m/スプリッターケーブル 65mm
接続 I/F 3.5mmステレオミニプラグ(入力・出力 各1)
マイク部 単一指向性
ドライバーユニット 40mmネオジウムドライバー
感度 104dB +/- 3dB @1kHz
周波数特性 20Hz~20kHz
インピーダンス 32Ω
必要システム Windows、Mac、PlayStation 4、Mac
価格 9570円

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

ASCII.jpメール アキバマガジン

クルマ情報byASCII

ピックアップ