このページの本文へ

全モデルにThunderbolt 3を搭載

LG、Ice Lake搭載でパワーアップしたノートパソコン「gram」新モデルを発表

2020年01月21日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 LGエレクトロニクス・ジャパンは1月20日、ノートパソコン「LG gram(エルジー・グラム)」の2020年モデルを発表。2月7日に発売する。

 14型、15.6型、17型の3タイプがラインアップし、CPUはインテルCore i3-1005G1/Core i5-1035G7/Core i7-1065G7を採用。インテルIris Plusグラフィックス(Core i3-1005G1搭載モデルを除く)を搭載したIce Lakeコアの第10世代インテルCoreプロセッサーによりパフォーマンスやグラフィック性能の向上が図られている。

17型モデル(17Z90N)

 ストレージにはNVMeのSSDを搭載、メモリーは3200MHzのDDR4を装備。全モデルにThunderbolt 3を搭載する。ボディにはマグネシウム合金を採用することで耐久性を高め、14型モデルで999gという軽量化を図っている。また、大容量バッテリーの搭載により、15.6型モデルであればおよそ22.5時間という長時間駆動も実現したという。

15.6型モデル(15Z90N)

 液晶サイズ、CPU、カラーバリエーション、Microsoft Office搭載/非搭載などから全19モデルがラインアップする。

 

14型モデル(14Z90N)

■関連サイト

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン