このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

有効期限の延長から製品認証キーの確認、インストールファイルのダウンロードまで

ESETユーザーなら使わないのはもったいないサービス「CLUB ESET」利用ガイド

2020年01月31日 11時00分更新

文● 宮里圭介 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 マルウェアやサイバー攻撃などの脅威を防いでくれるのが、セキュリティ対策ソフトの「ESET インターネット セキュリティ」。インストール後は特に意識して操作することがないため、いざ、別の機器への追加インストールや再インストールが必要となった場合に、どうしていいのかわからず戸惑ってしまうことも多い。

 とくにありがちなのが、インストールに必要となる「製品認証キー」が見当たらないこと。初回インストール時に登録したメールアドレスへと情報が送られてきているので、過去のメールを探せば出てくるハズなのだが……その肝心のメールがどこにも見当たらない、なんてこともある。

 また、インストール用の製品プログラムを入手したいのにどこからダウンロードできるのか分からない、有効期限がいつまでだったのか失念した、複数ライセンスを持っているのでまとめて管理したい、月額サービスへと移行したいなど、どれもインターネットで検索したり、ESETのヘルプを見たりしていけば解決できることばかりなのだが、どうせなら、こういった情報がまとまっていてくれれば便利になのに……と考えている人にオススメしたいのが、「CLUB ESET」の利用だ。

メイン画面の一番下に有効期限が出ているのでいつでも確認できるが、手元のスマホでサッと確認……というわけにはいかず、インストールされたPCを操作しない限りわからない

意外と困るのが、インストール時に入力する「製品認証キー」。とくに2台目以降や再インストール時、過去のメールをいくら探しても見つからないことはありがちだ

製品確認、ユーザー登録から有効期限の延長まで
一括管理できる「CLUB ESET」を使ってみよう!

 「CLUB ESET」は、ESETに登録しているユーザーであれば誰もが使えるサービスだ。利用できるのは「所有製品」「有効期限の延長」「購入履歴」「ダウンロード」「サポート」「各種設定」の大きく6つの機能となる。例えば、製品認証キーを確認したければ「所有製品」、製品プログラムを入手したければ「ダウンロード」を使うといった感じだ。

CLUB ESETのヘルプより。この6つの機能が利用できるのが、CLUB ESETのメリットだ

 必要なのは、登録時に使用した「メールアドレス」と、メールで送られてきたライセンス情報に記載されている「ライセンスID」の2つ。ライセンスIDは、ESETの「ヘルプとサポート」メニューの中にある「テクニカルサポート詳細」で確認できる。

ライセンス情報には「製品認証キー」「シリアル番号」「ライセンスID」の3つの文字列があるが、CLUB ESETの利用で必要となるのは「ライセンスID」だ

 では、実際にCLUB ESETへとログインしてみよう。ブラウザーでCLUB ESETのサイトを開くとログイン画面となるので、ここで用意しておいたメールアドレスと、ライセンスIDを入力。あとはログインボタンを押すだけだ。

CLUB ESETのログイン画面。メールアドレスは登録時のもの、ライセンスIDはメールで送られてきたものを使用する

 うまくログインできない場合は、メールアドレスが間違っていないか確認しよう。また、ライセンスIDのつもりでシリアル番号を入れていた……なんていうミスもありがち。入力ミスがないよう、手入力ではなく、メールからのコピー&ペーストを使うと確実だ。

ログインに成功すると、CLUB ESETのメイン画面が表示される。この画面が出ればOKだ

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ