このページの本文へ

ASRock「Hyper Quad M.2 Card」

PCIe 4.0対応SSDを4枚搭載できるASRockの拡張カード

2020年01月17日 22時24分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASRockから、NVMe M.2 SSDを最大4基搭載できる拡張カード「Hyper Quad M.2 Card」が発売された。

NVMe M.2 SSDを最大4基搭載できる拡張カード「Hyper Quad M.2 Card」

 PCI Express4.0に対応するNVMe M.2 SSD増設が可能な拡張カード。本体はアルミカバーとファンによる冷却機構を装備。さらに4基のM.2スロットを45度の角度で配置することで、配線をトレースし短くまっすぐに維持するように最適化。十分な電流を供給し安定動作を実現するとしている。

本体はアルミカバーとファンを装備。50mmファンは、基板上のスイッチで速度調整が可能

 SSD規格はM.2 2242/2260/2280/22110に対応。AMD TRX40/X399またはIntel X299搭載マザーボードのVirtual RAID on CPU (VROC)技術でブート可能なRAIDを構築できる。補助電源としてPCI Express 6ピン×1を使用。カードサイズは244×112mmの1スロット仕様で、M.2固定ネジが付属。

4つのM.2ソケットは基板上に45度に配置。配線をできるだけ短く、まっすぐに設計されている

 価格は1万2980円。パソコンショップアークやオリオスペック、ドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、TSUKUMO eX.で販売中だ。

※お詫びと訂正:記事初出時、製品名に誤りがありました。記事を訂正してお詫びします。(2020年1月19日)

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中