このページの本文へ

各部門の全国予選を勝ち抜いた8チームがeスポーツ高校日本一を目指す

「第2回全国高校eスポーツ選手権」決勝大会、12月28日・29日に開催

2019年12月26日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 サードウェーブは12月26日、毎日新聞社と共同で主催する「第2回全国高校eスポーツ選手権」の決勝大会を12月28日から2日間にわたって開催すると発表した。

 12月28日はロケットリーグ部門、12月29日はリーグ・オブ・レジェンド部門をEBiS303(東京都渋谷区)で開催。各部門の全国予選を勝ち抜いた8チームがeスポーツ高校日本一を目指すことになる。

 観戦の申し込みは公式サイトにて先着順で受付(入場無料)。大会の模様は両日ともにtwitch、ペリスコープの大会公式アカウント(@ajhs_esports)で生配信する。

 また、決勝大会に来場した人には、大会協賛社からの記念品をプレゼント。会場内では採用タイトルのロケットリーグ、リーグ・オブ・レジェンドの公式グッズを各タイトルのプレー当日に販売する。

カテゴリートップへ

関連サイト
コンテンツ