このページの本文へ

「Apple 川崎」がついにオープン! 1600人超が並ぶ 店員の賑やかさが大

2019年12月14日 15時40分更新

文● 上代瑠偉 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルは12月14日の10時に、神奈川県内では初の直営店になる「Apple 川崎」をオープンした。ショッピングモール「ラゾーナ川崎プラザ」内の行列は1600人を越えた。9月7日にオープンした「Apple 丸の内」での行列は1500人近くだったので、近隣の人々の注目度の高さがうかがえる。

オープン前には、スタッフさんたちは並んでいる人たちとハイタッチ。

続いては、円陣。店内から声が漏れてくるほど、アドレナリンで溢れていた。

いよいよ、オープン! お客さんはスタッフさんとハイタッチして入店していく。

 ほかの店舗と比べても、スタッフさんのテンションが高いように見えた。少なくとも、都心にある「Apple 丸の内」や「Apple 渋谷」などとは少し雰囲気が異なるかもしれない。

私も思わずハイタッチ。テンションについていけるか不安だったが、案外楽しかった。

この日のために髪を染めたスタッフさんも。

中央のフォーラムでは、さっそく無料セッション「クイックヒント:iPhoneで写真を撮ろう」を実施。

店内には、大勢の人々が押し寄せていた。

 店を後にした10時半頃でも、行列は途切れる様子がなかった。日本国内の店舗としては10店舗目で、楽しい気分になれることは間違いない「Apple 川崎」。近隣の方はぜひ足を運んでほしい。

オープン前の9時40分の様子。

「Apple 川崎」
・住所:川崎市幸区堀川町72-1 ラゾーナ川崎プラザ
・営業時間:月曜日〜日曜日 10時00分〜21時00分

■関連サイト

カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中