このページの本文へ

すぐに使える! XperiaのTIPS集第181回

Xperia 1/5の「Cinema Pro」を使いこなし講座 その3

2019年12月03日 10時00分更新

文● 中山 智 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

Xperia 1のCinema Proモード解説
今回は動画の撮影方法です

 「Xperia 1」から搭載され、最新モデルの「Xperia 5」でも利用可能な動画撮影機能の「Cinema Pro」。プロ向けのビデオカメラを元に作られているため、標準のカメラアプリでの撮影とはやや操作方法が違います。そこで「Cinema Pro」で撮影するために基本テクを紹介します。前回はレンズやISOなど「Clip」の設定を解説しましたが、今回はいよいよ実際の撮影です。

映画のような本格的な映像が撮れる「Cinema Pro」

 といっても、動画を撮影する場合は画面右下にある「REC」ボタンをタップするだけ。するとプレビューのウィンドーが若干広くなり、録画開始となります。録画を止めたいときは、再度「REC」ボタンを押せばOK。前回も解説したとおり、「Focus」を「Manual」にすると、RECボタンの上にスライダーが表示され、ピントの合う位置を調整できます。

「REC」ボタンを押して録画中の画面
「Focus」が「Manual」のときはスライダーが表示される

 録画を停止すると、画面下に録画した動画のサムネイルが表示されます。サムネイルをタップすると動画再生ができるので、撮影後すぐにチェックしたいときに便利です。また、RECボタンではなく「Grab」ボタンをタップすると、動画ではなく写真撮影が可能です。同じ色味の写真も抑えておきたいときは、Grabボタンから撮影しましょう。

録画した動画は画面下のサムネイルからアクセス可能
サムネイルをタップすると、動画再生が行える
Grabで撮影した写真もサムネイルから確認できる

 Clipごとにレンズは変えられますが、動画撮影中は変更できません。また動画の解像度は同じですがレンズ自体の性能が違うため、Clipの設定をレンズ以外同じにしたまま、レンズだけを変更すると明るさにばらつきがでてしまいます。レンズをかえて撮影する場合がしっかり設定をチェックしておきましょう。

※Xperia 1(SO-03L)/Android 9で検証しました。

■関連サイト

筆者紹介:中山 智

 海外取材の合間に世界を旅しながら記事執筆を続けるノマド系テクニカルライター。雑誌・週刊アスキーの編集記者を経て独立。IT、特に通信業界やスマートフォンなどのモバイル系のテクノロジーを中心に取材・執筆活動を続けている。


カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン