このページの本文へ

ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」で活用中

FiNC、ヘルスケア領域におけるAI関連特許として「コミュニティ機能」の特許権を取得

2019年11月25日 18時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
ヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」

 FiNC Technologiesは11月21日、ヘルスケア領域におけるAI関連特許としてオンライン上における「コミュニティ機能に関する特許」を取得したと発表した。

 同社では2012年の創業当初よりヘルスケア領域でのAI関連の特許を戦略的な知財活動をグローバルに進めており、これらの特許はパーソナルトレーナーAIを内蔵したヘルスケアプラットフォームアプリ「FiNC」においてすでにサービスとして活用されているという。

取得した特許の一部 

 今回取得した特許群は、オンライン上におけるイベントなどにおいて運営側、アンバサダー、ユーザー間のそれぞれでコミュニケーションを図る機能の多面的な保護を図ったものとなるという。同社では、これらの特許群をはじめヘルスケア分野におけるAIテクノロジー関連特許など国内外において累計60件の特許権を取得、同社提供のサービスに活用しているほか、技術やライセンスを提供することによってヘルスケア分野に広めていくとしている。

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ