このページの本文へ

オープンβ版をリリース。正式版は2020年初頭に提供開始予定

AIの活⽤事例を簡単に探せる検索プラットフォーム「e.g.」

2019年11月19日 14時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 レッジは11月18日、AI活用事例の検索プラットフォーム「e.g.」(イージー)を開発し、オープンβ版をリリースした。

 国内外のAI活用事例を網羅的に集め、分かりやすく解説。ユーザーは事例を無料で検索・閲覧・保存でき、事例掲載企業への問い合わせもe.g.上で可能としている。

 事例は大きく業界別、用途別、技術別の3つの要素で絞り込むことができ、ユーザーは求めている事例に短時間でたどり着けるという。

 正式版のサービス提供開始は、2020年初頭を予定している。

■関連サイト

カテゴリートップへ


注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ