このページの本文へ

寅年生まれ肉食ナベコの「なんでも食べてみる」 第548回

11月22日~

かっぱ寿司の本気!希少な高級魚「クエ」が出ますよ

2019年11月18日 19時00分更新

文● ナベコ 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
幻の高級魚とも言われる「クエ」が登場!

 100円寿司がメインのチェーンでこんな高級魚が出るなんて驚き。

 コロワイドグループの寿司チェーン「かっぱ寿司」が「クエ」の寿司を発売します。「愛媛県産 クエ」と「愛媛県産 クエ炙り」の2種を11月22日から28日までの期間限定で販売。いずれも一貫300円(税別)。

かっぱ寿司がクエを1週間限定発売

「愛媛県産 クエ」と「愛媛県産 クエ炙り」。11月22日~28日。

 ハタ科の巨大魚、クエは希少価価値が高く、本州中部以南に生息するため特に関東圏では見かける機会が少ないです。11月からシーズンを迎えて、まさに今が旬。「冬の魚の王様」とも称されるとか。

「愛媛県産 クエ」
「愛媛県産 クエ炙り」

 “クエ鍋”などが有名ですね。通販サイトでクエ鍋をチェックしてみると、やはりお安くはありません。特別なのご馳走向け、という価格帯でした。

  そんな希少な「クエ」をかっぱ寿司が用意。愛媛県の宇和海で丹念に4年以上育てられたクエを仕入れたとのこと。

 特別にひと足早く試食させてもらいました。

・「愛媛県産 クエ」

白身魚とは思えないほど、プリプリとした弾力。噛めば噛むほど、上品な旨みが口の中に広がります。もみじおろしがよいお供。

・「愛媛県産 クエ炙り」

炙ったことで脂がしみでてきて、上質な脂の甘みともろもとに味わえます。うーん、旨みが濃い~!

 クエの弾力ある独特な食感と、繊細で奥深い味わいに、ぼ~っとなってしまうほどでした。上品なのに旨みが濃く、さすが高級魚という品格。日本酒と一緒に味わったらさらにおいしいだろうな。

 かっぱ寿司ではクエを提供するために、産地や生産者探しからスタート。販売にこぎつけるまでに約1年かかったとのこと。がんばりましたね、かっぱ寿司さん。

 なかなか食べる機会がないクエですが、寿司チェーンであれば試しやすいですよね。一貫300円(税抜)という値段はかっぱ寿司の他のメニューに比べるとお高めですが、高級魚だと考えるとお値打ち。

 11月22日からの一週間、かっぱ寿司に行くことがあったら試してみてはいかがでしょう。売切れ次第終了とのことなので、お早めに!


書いた人:記者ナベコ

酒好きライター、編集者。カンパイからすべてが始まるはず。「TVチャンピオン極~KIWAMI~ せんべろ女王決定戦」に出演するなど酒活動しつつ食トレンドを追っています。♪アスキーグルメやっています.情報募集中→【Twitter】【Facebook】

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事
ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧