このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

格安データ通信SIMを買って格安に使い倒す!第139回

MVNOの方の楽天モバイルって今どうなのか、加入して確かめた

2019年11月17日 12時00分更新

文● 正田拓也 編集● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

同じサービスがずっと続かないのかもしれないが、
あまり深く考える必要もない

 現状のMVNOの楽天モバイルは、ドコモの広いエリアで使えて、通話もネットも必要十分な品質でオトクな料金の格安SIMと言えよう。スーパーホーダイでは容量超過後に1Mbpsで通信できるなどメリットも大きい。

 しかし、楽天回線に移行した後の料金やエリアがどうかわからない。そう言うと、不安になるかもしれないが、あまり心配しなくてもよい。縛りがないため、ほかの格安SIMなどに乗り換えようと思えばすぐできるからだ。

 仮に今のまま楽天回線の評判が良くならなかった場合でも、強制的に楽天回線に移行させられるのは先の話だ。それまでにスマートフォンの買い替えの時期も一度はやってくるだろうし、移行のタイミングはたくさんある。あまり悩む必要はないだろう。

前へ 1 2 3 4 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

編集部のお勧め

ASCII倶楽部

ASCII.jp Focus

MITテクノロジーレビュー

  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌

不正商品にご注意ください!

ピックアップ