このページの本文へ

クラウド上に構築した仮想プライベートクラウドに高速接続が可能に

さくらインターネット、さくらのクラウド「VPCルータ」 にハイスペック(4000Mbps)プランを追加

2019年11月16日 10時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
さくらのクラウド「VPCルータ」

 さくらインターネットは11月14日、さくらのクラウドにて提供中の「VPCルータ」(仮想アプライアンス)にハイスペック(4000Mbps)プランを追加した。

 VPCルータは、さくらのクラウド上に構築したネットワークをユーザーの仮想プライベートクラウドとして利用できる仮想アプライアンス。従来のスループット上限1600Mbpsを大幅に超えるほか、セッション数も増加しているため大量の接続にも対応でき、これまでVPCルータが利用できなかった高トラフィックや大量のセッション接続が必要な環境にも対応できるとしている。

VPCルータのプラン・料金(税込)

カテゴリートップへ

灯油タンクで残量検知を実現!北海道の生活を守るIoTとは【熱量IoT】#3

動画一覧はこちら!