このページの本文へ

BLACK EAGLE/BLUE EAGLE、各300本の数量限定発売

シチズンの最高峰「The CITIZEN(ザ・シチズン)」から光発電エコ・ドライブ搭載モデルが登場

2019年11月14日 17時30分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 シチズン時計は11月13日、高品質ウォッチ「The CITIZEN(ザ・シチズン)」から、年差±5秒の高精度光発電エコ・ドライブムーブメントを搭載した数量限定2モデルを発表。12月7日に発売する。

 ザ・シチズンは、「正確な時刻を刻み続けること。時刻を⾒やすく伝えること。その使命を⻑く維持すること。」をテーマとして時計の基本性能を追求。1960年代の高精度な機械式腕時計「シチズン クロノマスター」に刻印されていたイーグルマークを継承している。また、高精度の証として文字板の6時位置にChronomasterの文字とイーグルマークが施されている。

裏蓋にはクロノマスターのイーグルマークが刻印 

 高精度エコ・ドライブムーブメントには、強い衝撃などによる針ズレから守るシチズン独自の衝撃検知機能、針ズレが⽣じた場合でも自動修正する針自動補正機能、0時ジャストカレンダー更新機能を備える。

BLUE EAGLE(AQ4050-02L)BLACK EAGLE(AQ4054-01E)

 ケースはステンレスで、「BLACK EAGLE(ブラックイーグル)」モデルには表面硬化技術デュラテクトDLCを施し、「BLUE EAGLE(ブルーイーグル)」モデルにはデュラテクトプラチナが施されている。いずれもケース径39mm/厚み11.6mm(設計値)。各300本の数量限定モデルで、BLACK EAGLE(AQ4054-01E)は36万3000円、BLUE EAGLE(AQ4050-02L)は33万円。

カテゴリートップへ