このページの本文へ

ASCII BESTBUY AWARD 2019を開催第4回

アップルやファーウェイなど ASCII BESTBUY AWARD 2019最終ノミネート作品決定

2019年11月19日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 角川アスキー総合研究所が開催している「ASCII BESTBUY AWARD 2019」の最終ノミネート製品が決定しました!

 ASCII BESTBUY AWARD 2019は、アスキーが“最強の”デジタル製品を読者と本気で選ぶ企画です。対象は、2019年のデジタル市場を大きく盛り上げた注目製品です。読者投票の結果から、最終ノミネート製品が決定。その中から、アスキー編集部の主要メンバーが集まった審査員が、各部門の受賞製品とグランプリ製品を選出します。

 今回は、読者投票で上位に選出された最終ノミネート作品を発表します。

最終ノミネート作品※メーカー五十音順

■ハイエンドスマホ部門
iPhone 11(アップル)
iPhone 11 Pro/Pro Max(アップル)
ZenFone 6(ASUS)
Pixel 4/4 XL(グーグル)
Galaxy S10/S10+(サムスン電子)
Galaxy Fold(サムスン電子)
Xperia 1(ソニーモバイル)
HUAWEI P30 Pro(ファーウェイ)

■ハイバリュースマホ部門
OPPO Reno A(OPPO)
Pixel 3a/3a XL(グーグル)
AQUOS sense3(シャープ)
Xperia 8(ソニーモバイル)
Xperia Ace(ソニーモバイル)
HUAWEI P30 lite(ファーウェイ)

■ノートPC部門
MacBook Air(アップル)
ZenBook Pro Duo(ASUS)
XPS 13 2-in-1(デル)
HP Elite Dragonfly(日本HP)
Surface Pro 7(日本マイクロソフト)
VAIO SX14(VAIO)
Let'snote QV8(パナソニック)
HUAWEI MateBook 13(ファーウェイ)
LIFEBOOK AH-X(富士通クライアントコンピューティング)
ThinkPad X1 Carbon(レノボ)

■ゲーミングノートPC部門
ROG Mothership GZ700GX-I9KR2080(ASUS)
ROG Strix G G531GW(ASUS)
ALIENWARE AREA-51M プレミアム VR(デル)
GALLERIA GCR1660TGF-QC-G(ドスパラ)
Predator Helios 300 PH315-52-A78U6T(日本エイサー)
HP OMEN X 2S 15 エクストリームモデル(日本HP)
NEXTGEAR-NOTE i5751SA1(マウスコンピューター)
Razer Blade 15 Advanced Model 2019(Razer)

■デスクトップPC部門
ROG Strix GL12CX(ASUS)
AORUS GPC-01S(GIGABYTE)
G-GEAR neo GX9A-F193/XT(ツクモ)
New OptiPlex 7070 Ultra(デル)
Chromebox CXI3-F58P(日本エイサー)
HP ENVY All-in-One 27(日本HP)
Surface Studio 2(日本マイクロソフト)
ESPRIMO FH-X/D2(富士通クライアントコンピューティング)
MASTERPIECE i1730PA3-SP-DL(マウスコンピューター)

■周辺機器部門
ROG Strix XG49VQ(ASUS)
FORIS NOVA(EIZO)
WRC-X3000GS(エレコム)
Oculus Quest(Oculus)
Predator Thronos(日本エイサー)
WXR-5950AX12(バッファロー)
Razer Viper(Razer)
G502 LIGHTSPEED WIRELESS GAMING MOUSE(ロジクール)
MX Master 3(ロジクール)

■最新ガジェット部門
Apple Watch Series 5(アップル)
iPad mini(第5世代)(アップル)
AirPods Pro(アップル)
SIGMA fp(シグマ)
WF-1000XM3(ソニー)
ウォークマン NW-A100TPS(ソニー)
Nintendo Switch Lite(任天堂)
ルンバi7(アイロボットジャパン)

 この中から、市場動向や話題性を踏まえ、優れた機能・デザイン・使い勝手を持つ製品を選出し、部門別の金賞、銀賞、銅賞、特別賞を贈ります。また、カテゴリーを超えた「年間グランプリ」製品として、2019 年最も印象に残った“最強ガジェット製品”を決定します。

 最終結果発表は11月29日(金)の予定。結果はASCII.jpおよびYouTube内アスキーチャンネルで発表予定です。

開催概要

名称: ASCII BESTBUY AWARD 2019

ノミネート部門: ハイエンドスマホ部門、ハイバリュースマホ部門、ノートPC部門、ゲーミングノートPC部門、デスクトップPC部門、周辺機器部門、最新ガジェット部門(合計7部門)

対象製品: 2019年1月1日から10月31日までの期間に発表されたすべてのデジタル製品(発売前の製品を含む)

選出方法: 応募ページおよびTwitterでの読者投票をもとに、最終ノミネート製品を決定。市場動向や話題性を踏まえ、優れた機能・デザイン・使い勝手を持つ製品をアスキー編集部が選出し、部門別の金賞、銀賞、銅賞、特別賞を贈ります。また、カテゴリーを超えた「年間グランプリ」製品として、2019年最も印象に残った“最強ガジェット製品”を決定します。

読者投票期間: 10月23日(水)11時~11月4日(月)23時59分まで(受付終了)

審査員
審査委員長 小林久(アスキーブランド総編集長)
審査員 宮野友彦(アスキープロデューサー)、加來晋治郎(週刊アスキー編集長)、岡本善隆(ASCII.jp副編集長)、斎藤一平(PC担当)、末岡大祐(スマホ担当)、八岡弘高(周辺機器担当)

スケジュール
最終ノミネート製品の発表: 11月19日(火)予定
最終結果発表: 11月29日(金)予定

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン