このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

石川温のPCスマホニュース解説第57回

アクティベーションできない問題発生:

楽天キャリア開始前から大きくつまづく

2019年10月28日 09時00分更新

文● 石川温

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 楽天モバイルの無料サポータープログラムが前途多難だ。

 本来であれば10月から商用サービスを開始するはずだったが、基地局整備などの遅れにより断念。そこで楽天モバイルは5000名に限定した「無料サポータープログラム」というかたちでのスタートとなった。

 本来ならば「楽天モバイルのネットワークはどこでつながるのか」が気になるところだが、その前段階で、大きくつまずいてしまった。

●アクティベーションできない

 楽天の本業は「ネット通販」のはず。ユーザーがウェブで商品を申し込み、手続きを終え、配送を待つのが、ネットショッピングというものだ。

 しかし、楽天モバイルは、当選した5000名に対しての申込み、手続き、配送というプロセスで様々な落ち度があった。

 「本来ならば一人1回線なのに、5回線までオーダーできる」「サポートのチャットにまったく返事がない」「SIMカードと端末が一緒に送られてこない」といった具合だ。

 さらに、不満の声として上がっていたのが「アクティベーションできない」という問題だ。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン