このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

石川温のPCスマホニュース解説第56回

キャリアは災害対策室を設置:

台風19号 スマホユーザーが知っておくべきこと

2019年10月11日 18時00分更新

文● 石川温

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 台風19号が、まもなく関東・東海を直撃しようとしている。12日はかなりの電車が計画運休を実施。羽田・成田空港発の飛行機も大量に欠航を余儀なくされている。

 12日は身の安全のため、不要不急の外出は控えたほうがいいだろう。

 もうひとつ、心がけたいのがスマホのバッテリー管理だ。今回、大規模な停電も予想されるため、ライフラインであるスマホは、できるだけバッテリーを維持しておき、いざという時に備えておきたい。

 10月11日午前10時、某家電量販店を訪れたところ、開店早々から、モバイルバッテリーコーナーに人が密集していた。来る台風19号に備えて、モバイルバッテリー購入しようとした人たちのようだ。

 もし、すでにモバイルバッテリーを所有しているなら、今のうちにしっかりと充電しておこう。所有していないのであれば家電量販店や最寄りのコンビニで購入しておくのが望ましい。

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン