このページの本文へ

XPG「AS40G-256GT-C」

リード3500MB/秒の光るNVMe M.2 SSDが税抜5352円

2019年10月09日 22時37分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ADATAのゲーミングブランドXPGから、アドレサブルRGB LED搭載のNVMe M.2 SSD「XPG SPECTRIX S40G」シリーズが発売された。

アドレサブルRGB LED搭載のNVMe M.2 SSD「XPG SPECTRIX S40G」。256GBモデルのみ販売している

 アドレサブルRGB LEDを備えたヒートシンクを搭載するNVMe M.2 SSDの新モデル。専用ユーティリティー「XPG RGB Software」により発光パターンやカラーのカスタマイズができるほか、マザーボード各社の制御ソフトにも対応している。

 発売されたのは、容量256GBの「AS40G-256GT-C」で3D TLC NANDを採用。転送速度がシーケンシャルリード3500MB/sec、同ライト1200MB/sec、TBWは160TB。

 販売しているドスパラ秋葉原本店では、価格5352円(税抜)。高速ながら安価な光るNVMe M.2 SSDとして注目だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中