このページの本文へ

ASUS「TUF GAMING VG32VQ」

TUF GAMINGシリーズ初の31.5インチ湾曲液晶がデビュー

2019年09月20日 23時19分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASUSのゲーミングブランド“TUF GAMINGシリーズ”から、31.5インチ曲面ワイドディスプレー「TUF GAMING VG32VQ」が発売された。

ゲーミングブランド“TUF GAMINGシリーズ”のゲーミングディスプレー「TUF GAMING VG32VQ」

 ゲーミングブランド“TUF GAMINGシリーズ”初のゲーミングディスプレー。曲率1800RのVAパネルを採用するのが特徴で、解像度はWQHD(2560×1440ドット)に対応。リフレッシュレート144Hzと応答速度1msの高速描画をサポートしている。

曲率1800RのVAパネルを採用するのが特徴で、解像度はWQHD(2560×1440ドット)に対応する

 ELMB SYNCを利用することで、ELMB(モーションブラー低減技術)とFreeSyncを同時に有効にできるため、画面のブレやちらつきを抑えて、シャープかつ高フレームレートのゲーム映像を維持できる。

 おなじみの機能である、暗所の視認性を高める「Shadow Boost」、画面上に照準やタイマーなどを表示する「GamePlus」、表示する内容に合わせて各種設定を最適化する「GameVisual」などの機能を搭載する。

“TUF GAMINGシリーズ”からついにゲーミングディスプレーが登場。リフレッシュレート144Hzと1msの高速描画をサポートするゲーマー仕様だ

 主なスペックは輝度400cd/m2、コントラスト比3000:1、視野角は水平/垂直178度、映像入出力端子はHDMI×2、DisplayPort1.2×1、3.5mmイヤホンジャック。サイズは713(W)×233(D)×580~440(H)mmで、重量は9.13kg。

 価格は4万9800円。ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中だ。

【関連サイト】

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中