このページの本文へ

東京ゲームショウ2019レポート第50回

GALAXがTGSで最新ビデオカードやSSDを展示、抽選会も開催中

2019年09月14日 14時10分更新

文● ドリル北村

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東京ゲームショウ2019にGALAXが出展、Mod PCのほか最新ビデオカードやSSDを展示している。

東京ゲームショウ2019のGALAXブース

 ブースのなかでも目をひいたのは、N's Factoryの野口氏が制作したMod PCだ。サイドパネルに透過ディスプレーを使用しており、あたかもPCケース内に美少女キャラいるように見えるようになっている。

N's Factoryが制作したMod PC。PCのなかに美少女キャラがいるように見える
水冷ユニット以外は見せないこだわり。配線もきっちり隠されている
ほかにも、modderの関口徹氏が制作したPCなどを展示している
ブースの目立つところには、ゲーミングウェアや、GALAXの新製品も展示されている

 展示しているPCパーツで注目なのは、COMPUTEX TAIPEI 2019で発表した、GALAXの創立10周年を記念したビデオカードだ。

 水冷/空冷両対応のハイブリッドクーラーを搭載する3スロット厚のビデオカードで、補助電源も8ピン×3となる。GeForce RTX 2080 Ti採用ビデオカードとしては、最強クラスのハイスペックモデルとなる。

GALAXの創立10周年記念モデルとなる「GeForce RTX 2080 Ti HOF 10th Anniversary」。水冷/空冷両対応のハイブリッドクーラーを搭載する3スロット厚のビデオカードだ

 さらに、日本ではあまり見かけないGALAXのSSDも会場では数多く展示されている。RGB LEDを搭載した光るM.2 SSDなどが飾られているが、一際目を引いたのが、ヒートパイプを内蔵したPCI Express 4.0対応のSSDだ。

 コントローラーはPhison「PS5016-E16」を採用し、2GBモデルの転送速度はシーケンシャルリード5000MB/秒、同ライト4400MB/秒を誇る。

PCI Express 4.0対応のSSD「HOF PRO M.2 Gen4 PCI-E4.0」。GALAXのHall of Fameシリーズおなじみの白基板に、ヒートパイプ内蔵クーラーを搭載している超速SSDだ。日本でも限定数の販売を検討中とのこと

 なお、ブースでは、ビデオカードやTシャツなどが当たるガチャガチャ抽選会を実施しているので、東京ゲームショウに行った際には、GALAXブースにも足を運ぶといいだろう。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中