このページの本文へ

吉祥寺 武蔵家が監修

かっぱ寿司 有名店監修「家系ラーメン」

2019年09月12日 12時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 寿司チェーン「かっぱ寿司」は「吉祥寺 武蔵家監修 家系ラーメン」を9月13日から発売します。390円(税抜)。

 かっぱ寿司が展開している「本格ラーメンシリーズ」から、「吉祥寺 武蔵家」監修の家系ラーメンが登場。

「吉祥寺 武蔵家」監修の家系。

 家系ラーメンとは、こってりとした豚骨醤油スープに、中太麺を使用し、海苔・チャーシュー・ほうれん草をトッピングした神奈川県横浜市発祥のラーメン。本商品では、家系ラーメンの特徴である、スープの表面に浮く鶏油の配合に苦心しつつ、改良を重ねて店舗の味に近づけたとのこと。

 追加トッピング「味玉」(税別100円)、スープと酢飯の絡ませて食べられる「追いしゃり」(税別100円)などで、家系特有の好みに合わせたカスタマイズも可能。

「味玉」
「追いしゃり」

 オススメの食べ方としては、別添えで提供される海苔は、スープにひたしてからご飯に巻いて食べるのもおいしいとのこと。また、スープを飲み干す際、卓上のガリを入れることで、かっぱ寿司ならではの一杯として楽しめるとしています。

 同じく寿司チェーンのはま寿司」でも、ただいま「横浜家系ラーメン」を発売しています。「これまで家系を食べたことなかったという人もこの機会に試してみては。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!
アスキーグルメ 最新連載・特集一覧