このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

MacBook Pro×Thunderbolt 3 to 10GbEの通信速度を試す

通信速度の常識がくつがえる驚きの速さ!QNAPの10Gbpsアダプターを試す

2019年09月19日 11時00分更新

文● 貝塚/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5Gbps、10Gbpsの回線を契約していて、機器側の問題で回線を活かしきれていない人にはもちろんオススメだし、NASに大量のデータを保存していて、頻繁に出し入れしている人にも使ってほしい製品。

 今回はNASを使っての速度計測となったが、この通信速度でインターネットが使えるなら、フルHDクラス、4Kクラスの動画に出会っても、読み込みにストレスを感じることは、ほとんどなくなるだろう。

 またデスクトップPCで5Gbps、10Gbpsクラスの通信を実現しようと思うと、ネットワークカードの差し替えが必要になるが、手軽さという意味では、既存の端子に挿すだけで使える本製品は、デスクトップPCと組み合わせて使うにもいいかもしれない。いずれにしても、1000BASE-T規格が一般的な現状では、簡単に、しかも低コストに高速通信を実現する、最良の選択肢のひとつだ。

 なお注意点としては、使用するLANケーブルにも気を使って欲しい。10Gbpsの通信に対応するのは、カテゴリー7以上のLANケーブルとなる。そこは規格上の話になるが、筆者の場合、カテゴリー7でも、使い込んで傷んだケーブルを使っていたためか、テストでなかなか思うような速度が出なかった。結局新しいケーブルを買ってきて再接続しただけで改善されたのだが、それに気づくまで時間がかかり、何度も接続を見直すという無駄な手間を使ってしまった。購入時は、念の為、ぜひLANケーブルも見直してほしい。

Image from Amazon.co.jp
QNAP(キューナップ)QNA-UC5G1T Windows/Mac PC/QNAP USB3.0 NAS 5GbE ネットワーク NBASE-T RJ-45 アダプター

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン