このページの本文へ

格安データ通信SIMを買って格安に使い倒す!第133回

もうすぐ終了!? UQ&ワイモバのサブブランドは月数百円で3GB+通話定額が使える

2019年08月25日 12時00分更新

文● 正田拓也 編集● ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

人気機種も特価! ただし、最新機種には注意

 端末価格が安く、月々の料金への割引も大きい機種の筆頭はHUAWEI P20 liteだが、1年前のモデルということもあって、新製品のHUAWEI P30 liteの発売で終息に向かいつつあるようだ。ただ、UQ mobileとY!mobileでは「iPhone 6s」、UQなら「HUAWEI nova lite 3」や「OPPO R17 Neo」などもある。これらの機種も一括0円やそれに近い金額で販売されることが多く、かつ月々の割引も大きめで、回線目当てという人には最適だ。

 特にUQ mobileのiPhone 6s(32GB)の場合、マンスリー割は2052円なので、一括払いで購入していれば月々の支払いはさらに安くなる。HUAWEI P20 liteほどは販売条件は良くないが、非常に安値で販売されることも多いので探してみるのもよいだろう。

 iPhone 6sの特価はY!mobileも行なわれているが、Y!mobileの場合は、iPhoneで契約するとSIMの差し替えに制限が出てくることもあるため、回線契約だけ活かそうと考えている場合や、最初からSIMの差し替えを想定している場合は、実際に利用できるかどうかを確認しておいたほうがいい。

 また、最新機種も一括0円で提供されることも多くなっている。発売されたばかりのHUAWEI P30 liteでも一括0円という告知を目にしたが、注意しなければならないのはUQ mobileではマンスリー割が216円、ワイモバイルでは月額割引が540円(8月21日現在)と少ないこと。HUAWEI P20 liteなどに比べて月々の支払いが多くなる。

UQ mobileならGalaxy A30も一括0円を見かけるが、マンスリー割が少ないのでHUAWEI P20 liteのような好条件ではない。ただし、端末としてはおサイフケータイ&防水に対応するのが魅力的

 このままでも十分コストパフォーマンスに優れているが、場合によってはマンスリー割の大きな機種で回線契約し、別途端末を調達したほうがトータルで割安になる可能性もある。おサイフケータイと防水に対応した「Galaxy A30」もHUAWEI P30 liteと同様に新機種ながらオトクな価格をよく見かけるが、マンスリー割が少ないのは共通だ。

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン