このページの本文へ

iPhoneの画面をHDMI&D-Subで出力できる変換アダプター

2019年08月24日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 D-SubとHDMI出力を搭載したLightning接続の変換アダプター「LightningをVGAとHDMIに変換するアダプタ」がサンコーから発売。サンコーレアモノショップ秋葉原総本店にて店頭販売中だ。価格は2480円。なお同店では、今週末限定のお試し特価として、24・25日は2230円で販売する。

iPhoneやiPadを液晶ディスプレーやテレビに出力できる変換アダプターが発売

 iPhoneやiPadの画面を液晶ディスプレーに出力、大画面で楽しめるLightning接続の変換アダプター。出力インターフェイスはD-SubとHDMIの2系統を備え、やや古めのディスプレーにも対応する点が便利だ。

 対応解像度は最大1080pで、D-SubとHDMIの同時2画面出力も可能。電源はUSB給電で、音声用に3.5mmイヤホンジャックも備えている。

画面出力はD-SubとHDMIの2系統で、同時出力にも対応。microUSBケーブルによる給電で動作する

 ショップによれば、iOS12.4で動作確認済みとのこと。ただしMFi認証は取得していないため、今後のOSアップデートで使用できなくなる可能性がある点には留意しておこう。


カテゴリートップへ

Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中