このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP第22回

IoT/ハードウェアのビジネスカンファレンスイベント「IoT H/W BIZ DAY 2019」8/26開催

【入場無料】IoT/ハードウェア系先端テック企業が展示ブースに集結

2019年08月23日 18時15分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ASCII STARTUPは2019年8月26日(月)、IoT/ハードウェアビジネスの体験展示・カンファレンスイベント「IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP」を、御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンターにて開催。先端テックが集結した、無料の展示ブースをご用意しています。

 本記事では、出展企業を「IoTサービス」「ハードウェア」「AI・セキュリティーなどそのほか先端テック」カテゴリーに分けてご紹介。クッション型セラピーロボットや、レストランやトイレの空席情報がリアルタイムでわかるサービスなど、とがった技術や製品を有する国内スタートアップの製品やサービスに直接触れ、企業に直撃できることで、熱さや勢いを体感できます。どうぞご期待ください。

■■IoT H/W BIZ DAY 2019参加登録はコチラから!
(イベントレジストに遷移)
■■

IoTサービス

株式会社コノル
『CUONA』

 「CUONA」は、スマートフォンを使ったチェックインや商品の注文などを利用できる仕組みを、店舗を持つオーナーへ提供するIoT製品。店舗でのさまざまなサービスをスマホを通じて提供できるため、顧客をファン化する仕組みとして活用できる。

株式会社CambrianRobotics
『電子部品をクラウド化する「obniz」』

 「電子部品をクラウド化する」をコンセプトにしたIoTプラットフォーム。エッジコンピュータの概念がないため、エッジデバイスのソフトウェア開発が一切不要となる。ブースでは、すべての電子回路をクラウドから動作させる「obniz」の世界を体験できる。

株式会社テクノラボ
『株式会社テクノラボ』

 テクノラボは、IoT・ウェアラブル・メディカルデバイスを中心に、50~1000個の少量生産に特化してこれまで100件以上のプラスチック製品を開発。今回のイベントでは、製品のサイズや部品数、生産数量などの条件に応じてデザイン・設計・試作・金型製作・量産まで定価で提供するサービスを紹介する。

株式会社バカン
『いま空いているか、1秒でわかる優しい世界を実現するサービス「VACAN」』

 バカンは、IoTとAIを活用してレストランやカフェ、トイレ等のリアルタイム空席情報を配信するサービス「VACAN」を構築・運営している。ありとあらゆる空席情報を集め、世の中から混雑や行列をなくして、いま空いているか、1秒でわかる優しい世界を作る。

株式会社ビビンコ
『IoTハカリ「焼くっチャ君」』

 IoTハカリ+ベーカリー向けソリューション「焼くっチャ君」は、ハカリで在庫を把握できるほか、リアルタイムで売行きを見える化し、データを蓄積して適正製造量も予測。売上げ予測や機会損失減少、廃棄ロス削減を実現する。

有限会社SEMI・ジャパン
『SEMIジャパン』

 SEMIジャパンからは、フレキシブルハイブリッドエレクトロニクス(FHE)を展示する。

Kisvin Science Inc.
『Kisvin Science Inc.』

 Kisvin Scienceは植物の中を流れる樹液の流量を非破壊かつリアルタイムにセンシングするセンサーのメーカー。草本植物から木本植物まで幅広く適用可能だが、大学で長年ワインブドウの栽培技術研究に従事してきた経緯から、世界中のワイナリーをターゲットに見定めて販路を広めつつある。国内ではすでに同センサーを活用したワイン造りも実践している。

株式会社ASTINA
『IoT開発・試作サービス by ASTINA』

 全自動衣類折畳み機「INDONE」を自社開発するASTINAでは、別事業として「IoT開発・試作サービス by ASTINA」を展開している。デザイン/メカ/エレキ設計/ソフト開発の全領域で、試作~量産対応まで幅広く対応。クライアントのフェーズに合わせ、IoT開発の全領域にてスピード対応できるのを強みとしている。展示ブースでは、年間20種超の開発実績の一部を紹介するとともに、法人向け体験・検証用AIカメラキット「ACK-1」を展示する。

株式会社ソルティスター
『SpeeDBee』

 「SpeeDBee」は、RDB/KVS/時系列の多種多様なデータに対応し、高速なデータ取り込みとともに、アリアルタイムなデータ分析(統計/FFTなど)を可能にする組込みシステム用DBエンジン。

株式会社スマートドライブ
『SmartDrive』

 「SmartDrive」のデータプラットフォームは、外部のさまざまなデータやサービスと連携し、新しい移動体験やモビリティサービスの提供等、移動の未来の到来を後押しする。ブースでは自社開発の車載デバイスをシガーソケットに挿すだけで利用できる、クラウド車両管理サービス「SmartDrive Fleet」の紹介とデモ展示を行なう。

株式会社ACCESS
『株式会社ACCESS』

 ACCESSは、LPWAなどIoTの各種無線方式やセンサー技術の特性を生かした多様なIoTデバイスを開発している。省メモリー性に優れた組み込みソフトウェアから、デバイス、クラウド連携まで、IoTサービスをワンストップで実現するソリューションを提供し、すでに累計75万台を越えるIoTデバイスが、ACCESSのソリューションをベースに開発され、出荷されています。高まりつつある、各社のIoTサービスと連携するカスタムハードウェア(ODM)開発にも迅速に応え提供していく。

前へ 1 2 3 次へ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ