このページの本文へ

「スパイスカレーラーメン」東洋水産から

2019年08月24日 16時00分更新

文● ナベコ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 東洋水産は、カップ入り即席麺「マルちゃん 7種の野菜のスパイスカレーラーメン」を8月26日から発売します。240円。

 夏カレーラーメンをコンセプトに、トレンドの一つとして注目されている“スパイスカレー”をラーメンにアレンジしたとのこと。スパイスカレーとは、スパイス感を強調した日本人向けの創作カレーで、ブームの発祥は大阪とされています。

 本商品のスープは、ポークとチキンの旨みをベースに、山椒やクミン、唐辛子などの香辛料をきかせたスパイシーでコクのあるというカレー味。麺は、角刃で切ったナチュラルウェーブの麺でスープと相性良くいただけるそう。キャベツなどの野菜ブロック、赤ピーマン、コーンといった7種の野菜で彩りを添えたとのこと。

 クミンといった本格的なスパイスがきいたカレーとラーメンの相性はどうでしょうか。暑い日に食べてみたい一品です。



■「アスキーグルメ」やってます

 アスキーでは楽しいグルメ情報を配信しています。新発売のグルメネタ、オトクなキャンペーン、食いしんぼ記者の食レポなどなど。コチラのページにグルメ記事がまとまっています。ぜひ見てくださいね!

■関連サイト

カテゴリートップへ

ピックアップ
もぐもぐ動画配信中!