このページの本文へ

「探偵 神宮寺三郎」シリーズに2作品が400円で販売

2019年08月16日 18時40分更新

文● 和田

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 DMM GAMESは8月16日、DMM GAMES PC ゲームフロアにて、本格推理アドベンチャーゲーム「探偵 神宮寺三郎」シリーズ2作品を順次配信すると発表した。

 今回追加となるタイトルは、「探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~時の過ぎゆくままに~」と「探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~6枚の犯行~」の2作品。

 以下、メーカー発表を全文掲載する。


合同会社DMM GAMES(本社:東京都港区、最高経営責任者 社長:村中 悠介、URL:https://games.dmm.com/)は、DMM GAMES PC ゲームフロア(https://dlsoft.dmm.com/)にて、本格推理アドベンチャーゲーム「探偵 神宮寺三郎」シリーズを順次配信いたします。
第3弾として、本日より『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~時の過ぎゆくままに~』『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~6枚の犯行~』2作品の配信を開始いたしました。
新宿の街を舞台に、人々の思惑が複雑に絡みあった難事件を名探偵「神宮寺三郎」が鮮やかに解き明かす!奥深いストーリーと個性的なキャラクターが織り成す重厚でハードボイルドな世界観をお楽しみください。

TOP.jpg

製品概要
タイトル:探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~時の過ぎゆくままに~
ジャンル:推理アドベンチャー
通常価格:400円(税込)
販売ページ:https://dlsoft.dmm.com/detail/asw_0016/
機種:Windows 7/8.1/10
プレイ人数:1人
概要:
【STORY】
一年前、とある夏の日に起きた二つの事件。

神宮寺と助手の洋子はそれぞれの立場から事件にかかわる。
一枚の絵を巡る謎と、『嘘』に満ちた家族。
そして、母親の行方を捜す幼い少年……

事件はそれぞれの傷を浮き彫りにしながら、やがて絡み合う……

果たして、神宮寺は、洋子は、偽りの中から真実を見つけ出すことが出来るのか!?

原案:野島 一成/脚本:金子 みつえ

タイトル:探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ ~6枚の犯行~
ジャンル:推理アドベンチャー
通常価格:400円(税込)
販売ページ:https://dlsoft.dmm.com/detail/asw_0017/
機種:Windows 7/8.1/10
プレイ人数:1人
概要:
【STORY】
神宮寺の元に届いた一通の手紙。
それは「ある事件」を引き起こした張本人からのものだった。

「ある事件」・・・・・・手紙を読み進める神宮寺は記憶を辿るように、
その事件を回想する。
全ては、ある有名写真家の作品が切りつけられた事件から始まった。密室殺人、偽装殺人・・・・・・次々に起こる不可解な殺人の数々。
神宮寺は、それらの謎を解明する事が出来るのか?

そして、手紙の中から語り掛けてくる犯人の正体とは?

神宮寺が手紙を読み終えたその時、すべての謎が明らかになる・・・・・・。

シナリオ:小高 和剛

『探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ』の特徴

【オーソドックスなシステム】
ストーリーと推理に没頭できるオーソドックスなシステムを採用。
文章を読み進めながら、自然に聞き込み調査をおこなったり
気になる部分を選択して証拠品を集めたりといった複雑な操作を
必要としないシンプルなシステムで誰でも楽しむことができる。

【一新されたビジュアル】
HD画質に一新されたビジュアルで、より重厚な世界観に没入できる。
個性的なキャラクターを表現したビジュアルとリアルな背景で
より現場にいるような臨場感を体験できる。

【シックなJAZZミュージック】
シリーズお馴染みともいえるシックで落ち着いたJAZZサウンド。
キャラクターの心情を表す落ち着いたBGMは、時には物悲しく、
時には情熱的にストーリーを演出する。

▼著作権表記及び公式サイト

著作権表記:
(C) ARC SYSTEM WORKS

探偵 神宮寺三郎 プリズム・オブ・アイズ 公式サイト:https://www.arcsystemworks.jp/jinguji/poe/
アークシステムワークス株式会社 公式サイト:http://www.arcsystemworks.jp/

DMM GAMES PC ゲームサイト:http://dlsoft.dmm.com/
DMM GAMES PC ゲーム公式ツイッター:https://twitter.com/PCGameDL