このページの本文へ

IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP第10回

レストランやトイレの空席情報がリアルタイムでわかる「VACAN」【8/26体験展示】

2019年08月09日 12時00分更新

文● ASCII STARTUP

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハードウェアやIoTプロダクト関連の事業者が集結する交流イベントが8月26日(月)、東京・御茶ノ水にて開催される。「IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP」での出展企業ブースの紹介第5弾をお届け!

■■展示ブース入場無料! 
参加登録はコチラから■■

株式会社バカン
『いま空いているか、1秒でわかる優しい世界を実現するサービス「VACAN」』

 バカンは、IoTとAIを活用してレストランやカフェ、トイレ等のリアルタイム空席情報を配信するサービス「VACAN」を構築・運営している。ありとあらゆる空席情報を集め、世の中から混雑や行列をなくして、いま空いているか、1秒でわかる優しい世界を作る。

株式会社ビビンコ
『IoTハカリ「焼くっチャ君」』

 IoTハカリ+ベーカリー向けソリューション「焼くっチャ君」は、ハカリで在庫を把握できるほか、リアルタイムで売行きを見える化し、データを蓄積して適正製造量も予測。売上げ予測や機会損失減少、廃棄ロス削減を実現する。

特許庁
『特許庁ベンチャー支援班』

 特許庁では、ベンチャー企業への各種支援施策を用意。ビジネス専門家と知財専門家を知財メンタリングチームとして、ベンチャー企業に3ヵ月派遣する「IPAS(知財アクセラレーションプログラム)」や、ベンチャー企業であれば、早期特許化に向けた優遇措置を受けられる「特許スーパー早期審査、面接早期審査」、料金面でも優遇措置が可能な「料金減免」。そして、知財ポータルサイト「IPBASE」は、ベンチャー企業が“まず見るサイト”、知財専門家と“つながるサイト”を目指して開設されている。

株式会社スマートドライブ
『SmartDrive』

 「SmartDrive」のデータプラットフォームは、外部のさまざまなデータやサービスと連携し、新しい移動体験やモビリティサービスの提供等、移動の未来の到来を後押しする。ブースでは自社開発の車載デバイスをシガーソケットに挿すだけで利用できる、クラウド車両管理サービス「SmartDrive Fleet」の紹介とデモ展示を行なう。

『IoT H/W BIZ DAY 2019 by ASCII STARTUP』

■日時:2019年8月26日(月)
開場 10時 終了予定 18時(予定)
■場所:御茶ノ水ソラシティカンファレンスセンター
〒101-8222 東京都千代田区神田駿河台4丁目6番地
■入場料:展示ブース(無料)、全カンファレンス&展示ブースフリーパス【EventRegist限定】(3000円)
■イベント内容:5セッションを実施予定、出展ブース ハードウェア/IoTスタートアップ企業による展示、実機デモ、物販など
■参加方法:カンファレンス / 展示ブースともに事前登録制
■協賛・協力:NTTコミュニケーションズ、アスカネット、ACCESS、G's ACADEMY TOKYO、日本能率協会、特許庁
■出展企業:AnchorZ、コノル、ZAICO、CambrianRobotics、ADZUKI TRADING、ディーオーシャン、キャッシュフローリノベーション、JDSound、アクセルスペース、techtec、テクノラボ、PLEN Robotics、イタンジ、GAUSS、mui、バカン、ビビンコ、特許庁、スマートドライブ ほか
■主催:ASCII STARTUP
■■参加登録はコチラから!(予約ページに遷移します)■■

カテゴリートップへ


この連載の記事
注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

ASCII STARTUPウィークリー・レビュー登録フォーム

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

ピックアップ