このページの本文へ

NVIDIA「GeForce RTX 2080 SUPER」

GeForce RTX 2080 SUPERの夜間販売が22時からスタート

2019年07月24日 01時24分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 NVIDIAの新ハイエンドGPU「GeForce RTX 2080 SUPER」を搭載したビデオカードの夜間販売が23日22時に秋葉原で行なわれた。実施したのはTSUKUMO eX.、ドスパラ秋葉原本店、パソコン工房 秋葉原BUYMORE店の3店舗。

「GeForce RTX 2080 SUPER」を搭載したビデオカードの夜間販売が23日22時にスタートした

 「GeForce RTX 2080 SUPER」は、先日発売された「GeForce RTX 2060 SUPER」「GeForce RTX 2070 SUPER」の上位モデルにあたる新型GPU。Turingアーキテクチャーを採用する新たな製品で、CUDAコア数は3072基。そのほか、ベースクロック1605MHz、ブーストクロック1815MHz。メモリーバス幅は256bitで、メモリークロック15Gbps、GDDR6 8GBのビデオメモリーを搭載。TDPは250Wで、補助電源コネクターは8ピン+6ピンもしくは8ピン+8ピン仕様となっている。

ドスパラ秋葉原本店ではカウントダウンを実施。Palitを含めた4モデルが販売されていた
22時販売解禁直後のTSUKUMO eX.

 発売されたのは、MSI、Palit、ZOTAC、玄人志向の4モデル。いずれもメーカーオリジナルファンを搭載した製品だ。製品の特徴と価格は以下の通り。また、気になるパフォーマンスについては「GeForce RTX 2080 SUPER解禁!Radeon RX 5700&RTX 20 SUPER徹底比較」を参照してもらいたい。

MSI「GeForce RTX 2080 SUPER VENTUS OC」とPalit「GeForce RTX 2080 SUPER GRP」
「ZOTAC GAMING GeForce RTX 2080 SUPER Twin Fan」と玄人志向「GG-RTX2080SP-E8GB DF」
ドスパラ秋葉原本店ではファイナルファンタジーXIVによるベンチマークデモを実施していた

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中