このページの本文へ

柳谷智宣がAdobe Acrobat DCを使い倒してみた第100回

Acrobat連載100回を記念したYouTube番組に参加してみた

2019年07月22日 10時00分更新

文● 柳谷智宣

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 2019年7月17日、YouTubeのアスキーチャンネルで「プレゼント有!目からウロコのPDF使いこなし術【アクロバット連載100回記念放送】」と題して、筆者と担当編集の大谷イビサ、そしてアドビのCreative Cloud エバンジェリストの仲尾毅さんを迎え、Acrobatのオススメ機能を紹介した。100回目はまさにその番組の様子をレポートする。

YouTube アスキーチャンネル「プレゼント有!目からウロコのPDF使いこなし術【アクロバット連載100回記念放送】」

Acrobat DCを使い倒す連載が100回を迎えた!

 今回の放送はこれまで私が書いてきた99回の連載執筆を経て、Acrobat DCの超絶便利なオススメ機能を紹介するという内容。事前にトップ5を選ぶのだが、これがまた難しい。本当に、高頻度で使っているのは注釈機能だし、ビジネスで活躍するのはパスワードによる暗号化機能。とは言え、使う人は使っている普通の機能なので、今回はスルー。初見の人に驚いてもらえるような機能をチョイスすることにした。

 どれも、Acrobat DCをPDF表示アプリと思っている人なら、びっくりすること間違いなしのネタだ。放送では筆者が機能を紹介したあと、仲尾さんがデモを行なってくれた。PDFの便利機能を口頭で説明しても伝わりにくいので、プロのデモはありがたいところ。

 たとえば、「動画にコメントを入れることができ、閲覧する際もクリックするだけでその部分にジャンプする」と説明しても、「ふーん」で終わってしまいがちだが、実際にデモを見せると食いつきがすごい。今回の放送でも、この部分が一番盛り上がった。

 今回紹介したのは、以下の5本+ワンモア1本だ。放送ではいっしょに読んでいただきたい参考記事も紹介している。

第36回 Adobe Scanアプリ(無料)で紙資料をお手軽にPDF化してみる

「第36回  Adobe Scanアプリ(無料)で紙資料をお手軽にPDF化してみる」

第88回 賃貸契約書の変更点を見逃さない!Acrobat DCの「ファイルを比較」機能

「第88回 賃貸契約書の変更点を見逃さない!Acrobat DCの「ファイルを比較」機能」

第94回 Acrobat DCなら動画ファイルのレビュー&コメントもラクラク管理

「第94回 Acrobat DCなら動画ファイルのレビュー&コメントもラクラク管理」

第69回 ZIPの欠点を解消  複数ファイルをPDFにまとめる方法

「第69回 ZIPの欠点を解消  複数ファイルをPDFにまとめる方法」

第60回 社内ルールで決められたPDFの処理をワンアクションで実行する

「第60回 社内ルールで決められたPDFの処理をワンアクションで実行する」

 さらに、ワンモアということでAdobe Creative Cloudとのコラボワザ!として、「第34回 ちょっと画像をいじりたくなった時に最適 PDF上の画像をレタッチアプリで直接編集する方法」も取り上げた。本職である仲尾さんの手慣れたデモが光る。

第34回 ちょっと画像をいじりたくなった時に最適 PDF上の画像をレタッチアプリで直接編集する方法

Acrobat DCからAdobe CCを起動して編集し、保存して更新までできる

 YouTubeの生放送は緊張したが、とても楽しかった。ここ1~2年で、仕事でユーチューバーをやらないかという依頼をいくつかいただいているのだが、全部お断りしていた。自分には無理だと思っていたからなのだが、ちょっとやりたくなってきてしまった(笑)。

MCのつばささん、さすが放送に慣れていて助けてもらった

 Acrobat DCって何?とか、PDF閲覧ソフトだよね? と思っている人にはぜひ見ていただきたい。また、Acrobatは使っているが、ワンランク上の活用法を知りたい人にもお勧め。さらに動画を視聴のうえ、7月31日までにアンケートに回答してくれた人の中から抽選で3名にプレゼントが当たる。なんと、Acrobat Pro DCの1年間ライセンス。筆者が契約しているプランだと、1万8960円(税別)ときっぷがいい。ぜひ、お見逃しなく。

視聴後には、ぜひアンケートに回答してください(設問少ない!)

■関連サイト

カテゴリートップへ

この連載の記事

目からウロコのPDF使いこなし術【アクロバット連載100回記念放送】