このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

myrmecoleonの「グラフで見るニコニコ動画 第2期」第30回

pixivとニコ動で2019年4月期アニメを振り返る

鬼滅の刃が飛躍~pixivとニコ動で2019年春アニメの二次創作を振り返る

2019年07月20日 19時00分更新

文● myrmecoleon 編集●村山剛史/アスキー編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

この連載では、独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。連載一覧→第2期第1期

 まず7月18日の京都アニメーションの放火事件で亡くなった方々に謹んで哀悼の意を表します。素晴らしいアニメを作った方々であり、またこれから素晴らしいアニメを作る方々でした。我々にとってどれだけのものが喪失したか計りしれません。大変残念です。そして被害に遭った方々の心身の回復をお祈りいたします。

2019年4月期アニメ振り返り~鬼滅の刃がブレイク
仙狐さん・ぼっち・さらざんまいもヒット

 この連載では独自に収集したデータを使ってみんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。今回は恒例のテレビアニメの二次創作調査。2019年4月から放送されたテレビアニメの様子を振り返ってみました。

今回調査対象とした2019年4月開始のテレビアニメ 44タイトル(50音順)
アイカツフレンズ! ~かがやきのジュエル~ アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON 異世界かるてっと
凹凸世界 鬼滅の刃 キャロル&チューズデイ
キラッとプリ☆チャン KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- 群青のマグメル
けだまのゴンじろー 賢者の孫 この音とまれ!
この世の果てで恋を唄う少女YU-NO さらざんまい 少年アシベ GO!GO!ゴマちゃん
消滅都市 女子かう生 進撃の巨人 Season 3
ストライクウィッチーズ 501部隊発進しますっ! 世話やきキツネの仙狐さん 川柳少女
ダイヤのA actII 超可動ガール1/6 デュエル・マスターズ!!
なむあみだ仏っ!-蓮台 UTENA- なんでここに先生が!? ノブナガ先生の幼な妻
爆丸バトルプラネット BAKUMATSUクライシス 八月のシンデレラナイン
叛逆性ミリオンアーサー ひとりぼっちの○○生活 Fairy gone フェアリーゴーン
フルーツバスケット 文豪ストレイドッグス ぼくたちは勉強ができない
真夜中のオカルト公務員 みだらな青ちゃんは勉強ができない MIX
八十亀ちゃんかんさつにっき 妖怪ウォッチ! RobiHachi
四月一日さん家の ワンパンマン

 この調査ではタグを参考に上記タイトル関連のニコニコ動画・pixivの投稿データを収集し、複数のタグ(表記揺れ・海外タグ・腐向けタグ等)を名寄せして各作品関連の投稿をカウントしています。4月1日から6月30日までの投稿作品のデータを7月11日朝に収集。またニコ動・pixivのどちらかで1件も投稿作品が確認できなかった作品は上記リストから除外しています。

 なおこの調査の趣旨は日本で二次創作の題材とされやすい新作テレビアニメについて、ニコ動・pixivにおけるファン活動の活発さを動画・イラストの投稿数から見ることで、二次創作と親和性の高いコミュニティの中での各テレビアニメ作品のインパクトやファン層の規模を測るものです。この結果は各アニメ作品の面白さ・クオリティとは直接の関係はありませんし、関連商品の売上と直結するものでもありません。ご注意ください。

定番の人気作は大きく動かず
トップはシンデレラガールズ

 4月アニメは「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON」がニコ動・pixivともに投稿数トップ。なお集計は「アイドルマスター シンデレラガールズ」関連全体を含みます。もともと人気のあるタイトルで、期間中の増加は関連ゲームの展開が大きくアニメの影響は小さいです。シンデレラガールズ総選挙の期間と重なったこともあり、特に平成が終わる4月末に投稿が目立ちました。

 同様に「進撃の巨人 Season 3」「文豪ストレイドッグス」も人気作の新シーズンで、アニメ放送開始による増加はあるものの大きな動きとなっていません。

 新作で人気が高かったのが「鬼滅の刃」。次いでニコ動・pixivともバランス良く人気があったのが「世話やきキツネの仙狐さん」、ニコ動中心に伸びたのが「ひとりぼっちの○○生活」、pixiv中心が「さらざんまい」でした。今回はこの4作をピックアップしてご紹介します。

今回注目したい計4作の傾向を簡単にまとめたもの
ニコニコ動画・pixivに投稿された各タイトル関連の作品投稿数。集計時までに削除された作品は除く。対象タイトルは上記。それぞれ作品を示す複数のタグを名寄せした作品数
各作品のニコニコ動画・pixivの投稿数を両対数軸のグラフにプロットしたもの。斜めの線は近似曲線で、およそこの線から右下がニコ動寄り、左上がpixiv寄りによく二次作品が投稿されているタイトル
「アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 CLIMAX SEASON」関連におけるニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸
「進撃の巨人 Season 3」関連におけるニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸
「文豪ストレイドッグス」関連におけるニコ動とpixivの1日ごとの作品投稿数推移。ニコ動は左軸、pixivは右軸

前へ 1 2 3 次へ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン