このページの本文へ

Akasa「AK-PCCM2P-04」

PCIe x4コネクターが2つある変わったNVMe SSD用変換アダプター

2019年07月11日 22時49分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 Akasaから、2枚のNVMe M.2 SSDを搭載できる、アドレサブルRGB対応のPCI Express変換アダプター「AK-PCCM2P-04」が発売された。PCI Express x4コネクタを2つ備える変わった製品だ。

2枚のNVMe M.2 SSDを搭載できるアドレサブルRGB対応のPCI Express変換アダプター「AK-PCCM2P-04」

 Type 2230/2242/2260/2280までのM.2 SSDを2基搭載できるPCI Express変換アダプターの新モデル。2基あるスロットのうち、1基は基板上のPCI Express x4コネクターを使用。もう1基はケーブル状のPCI Express x4コネクターを使用し隣接スロットに接続する仕組みだ。これにより、2基のSSDの帯域を損なうことなく同時に利用できる。

アルミニウムヒートシンクを備え冷却効果も期待できる本体カード。PCI Express x4コネクターを2つ備える変わった仕様だ

 また、基板上にはアドレサブルRGBバーを搭載。3ピンまたは4ピンの5V LEDコネクターが用意され、ASRock「Polychrome Sync」、ASUS「Aura Sync」、GIGABYTE「RGB Fusion」、MSI「Mystic Light」の各マザーボードがサポートしているLED制御機能と連携可能だ。

 価格は5980円(税抜)。パソコンショップアークやドスパラ秋葉原本店、ツクモパソコン本店、ツクモDOS/Vパソコン館、TSUKUMO eX.で販売中。

【関連サイト】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事
ピックアップ

ASCII.jpメール アキバマガジン

ASCII.jp RSS2.0 配信中