このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

描き下ろしイラストや起動ロゴもミク色と強いコダワリがスゴイ!

「初音ミク」ノートPCはカフェでも映える?女性編集者が実際に使ってみた

2019年07月05日 11時00分更新

文● ジサトラ ハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
外出先のカフェに持って行って使っていたら目立つこと間違いなし! 初音ミクファンの所有欲をきっと満たしてくれる!

 2019年7月12日、TSUKUMOが「初音ミク」とのコラボレーション第3弾として、ノートパソコン2製品を発売した。ベースとなったパソコンは、Dell製とAcer製。

 Dellのノートパソコンをベースとした「Dell×HATSUNE MIKUノートパソコン」は、人気イラストレーターLEN[A-7]氏の描き下ろしイラストを使用。アルミニウム製の天板には、DellとTSUKUMOをモチーフにした描き下ろしの初音ミクイラストを、新技術の凹凸がなく耐久性の高いレーザー刻印で美しく再現している。7月12日発売予定、販売価格は11万6640円。

 カラーバリエーションはピンクシャンパンとシルバーの2種類。ノートパソコンとしては珍しいピンクカラーは、若い女性にオススメ。シルバーはやや落ち着いた雰囲気ながら、濃淡で描かれた初音ミクの可愛いイラストが映え、アート的な楽しみが生まれている。

 一方、Acerのノートパソコンをベースとした「Acer×HATSUNE MIKUノートパソコン」は、人気イラストレーターあごなすび氏の描き下ろしイラストを使用。カラーは初音ミクのイメージカラーである「ミクブルー」を基調としている。天板には控えめな初音ミクのシルエットが描かれているほか、タッチパッドにもそのシルエットが敷き詰められた、お洒落なデザインとなっている。こちらも発売日は7月12日で、販売価格は12万7440円。

前へ 1 2 3 4 5 次へ