このページの本文へ

「お届け日指定」と「時間帯お届けサービス」を利用できない:

ヤマト運輸、G20の影響で配達に遅れ

2019年06月27日 15時30分更新

文● ラモス/ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ヤマト運輸は6月27日〜7月2日まで、大阪市内で開催される「G20サミット」の開催にともない、関西地方の一部地域を届け先または発送元にした荷物の配達に遅れが生じる可能性があるとしている。大阪府内で実施される大規模な交通規制の影響によるもの。

 対象地域は大阪府全域、兵庫県の芦屋市、尼崎市、伊丹市、西宮市。交通規制の状況などの影響によっては、対象地域以外でも遅れが生じる可能性があるという。

 また、対象地域を届け先あるいは発送元にした荷物は、一部サービスを一時的に中止している。

 全国から対象地域宛ての荷物では、配達予定日が6月27日〜7月2日までの荷物は「お届け日指定」と「時間帯お届けサービス」を利用できない。

 「クール宅急便」と「宅急便タイムサービス」は一時的に荷受けを中止している。中止期間は、東北地方(岩手県、山形県、宮城県、福島県)、関東地方、北信越地方、中部地方、関西地方、中国地方、四国地方、九州地方からの発送では6月26日〜6月29日までで、北海道、東北地方(青森県、秋田県)、沖縄県からの発送では6月25日〜6月28日まで。

 対象地域から発送する荷物では、6月27日〜6月30日までの間に発送した荷物は、同じくお届け日指定と時間帯お届けサービスを利用できない。6月27日〜6月30日まではクール宅急便と宅急便タイムサービスの荷受けも停止している。

 G20サミットの開催期間は6月28日〜6月29日の2日間で、会場は大阪国際見本市会場(インテックス大阪)。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン