このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 次へ

発売すぐに入荷待ちなほど絶大な人気!13万円台の「m-Book Uシリーズ」の実力とは?

2019年07月04日 11時00分更新

文● 飯島範久 編集●ジサトラハッチ

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 5月16日に発売されたマウスコンピューターの新シリーズ「m-Book Uシリーズ」の「m-Book U400S」は、画面を360度回転可能なコンバーチブルタイプのモバイルノートPCだ。14インチのタッチ入力可能な液晶を搭載し、ナローベゼルを採用することで従来の13.3インチ液晶マシンより一回り小さいサイズに集約。

 CPUは、4コア8スレッドのインテル「Core i7-8565U」(1.8GHz/最大4.6GHz)を搭載。省電力モデルながらCore i7を備えているにもかかわらず、ファンレス機構を採用。

 そのため、動作音がしないため静かな場所でも気兼ねなく作業できる。直販価格は13万9800円(税別)。税込みで15万円台弱と、この手の薄型2 in 1で価格が安いと、ストレージ容量が256GBだったり、メモリー容量が少ないものだが、本機はSATA接続ながら512GBのSSDを搭載。

 メモリーも16GBと、写真編集や動画編集ソフトを使っても困らない容量を備えており、大抵の作業は行なえるメインPCとしても活躍しそうだ。

 そうした性能と価格のバランスが絶妙のためか、入荷待ちが続くほど人気が高い。今回は、そんな「m-Book U400S」をレビューしたい。

「m-Book U400S」の主なスペック
液晶ディスプレー14インチ(1920×1080ドット、グレア、10点マルチタッチパネル、256段階 筆圧感知対応)
CPUIntel「Core i7-8565U」(4コア/8スレッド、1.8~4.6GHz)
メモリー16GB(デュアルチャネル DDR3L-1866)
ストレージ512GB SSD(SATA)
無線通信機能IEEE802.11a/b/g/n/ac、Bluetooth 5
WEBカメラ100万画素(Windows Hello対応)
バッテリー駆動時間約16.4時間
インターフェースHDMI出力、USB3.1 Type-C、USB3.1 Type-A、USB3.0 Type-Cほか
サイズ/重量約322.8(W)×218(D)×16.8(H)mm/約1.5kg
OSWindows 10 Home(64ビット)

前へ 1 2 3 4 次へ

マウスコンピューター
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune
マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune

 

マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune マウスコンピューター/G-Tune