このページの本文へ

前へ 1 2 3 4 5 次へ

ASCII 夏のベストセレクション 2019第3回

売れ筋モデル「GAシリーズ」も特価に、今ゲーミングPC買うなら要チェック!

この構成で20万円以下!? と驚く“今”オススメしたいゲーミングPC

2019年06月28日 11時00分更新

文● ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
今オススメしたいゲーミングパソコン「FRGH910/BS」

 ascii.jpでは、ITガジェットごとに担当が分かれています。自作PCなどを中心に担当しているジサトラをはじめ、スマートフォン担当やAV機器担当などもいます。私はパソコンとゲームの担当をしているのですが、最新ニュースなどチェックしているものの、やはりスマホなどは担当の人よりは詳しくありません。

 それでもASCII編集部ですので、スマホ担当の人でもオーディオ担当の人でも自分で自作している人が多いのですが、中には担当に特化しすぎてパソコンにはちょっと疎いという人もいます。そんな人からたまに「なんかオススメない?」と聞かれることがあります。

 もちろん、スペックや価格、用途、時期によってオススメしたいパソコンは変わってきます。最近聞かれたのは「PCゲームやりたいんだけど、オススメのパソコン教えて」でした。詳しく聞いていくと、要求は以下のとおりでした。

  • フルHDでいいからどんなゲームでも快適に遊びたい
  • ゲーミングパソコンらしくちょっとは光らせたい
  • できれば仕事でも使うからメモリーやストレージは大容量がいい
  • 予算は20万円

20万円以下でハイエンドゲーミングパソコンが買える!

 そこで“今”私がオススメしたのが、BTOパソコンブランド「FRONTIER」のゲーミングパソコン「GHシリーズ」の「FRGH910/BS」です。なぜ“今”かというと、FRONTIERのウェブ通販サイトで「夏のボーナスセール」が開催中で、FRGH910/BSも特価で購入できるからです。加えて、フルHDでほとんどのゲームが遊べて、大容量ストレージという要求にもバッチリあっている1台でもあります。

 編集部員の要求に合わせて、私がオススメしたいFRGH910/BSの魅力をざっくりと紹介すると以下のとおりです。

  • Core i7-9700KとGeForce RTX 2070搭載でほとんどのゲームが快適
  • LED制御機能「Aura Sync」対応で手軽にライトアップのカスタムが可能
  • マザーボードはZ390搭載の「ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING」を採用
  • 16GBメモリー、1TB SSD(M.2接続/NVMe対応)、2TB HDD搭載
  • ボーナスセール特別価格で19万9584円。しかも送料は無料
試用機の主なスペック
機種名 FRGH910/BS
CPU Core i7-9700K(8コア/8スレッド、定格3.6GHz、最大4.9GHz)
グラフィックス GeForce RTX 2070(8GB GDDR6)
マザーボード ASUS ROG STRIX Z390-F GAMING
メモリー 16GB(8GB×2)
ストレージ 1TB SSD(Intel SSD 660p、M.2接続/NVMe対応)、2TB HDD
光学式ドライブ
通信規格 有線LAN(1000BASE-T)
インターフェース USB 3.0×2、USB 2.0×2、USB 3.1、USB 3.1(Type-C)、マイク入力、ライン入力、フロント出力、センター&ウーファー出力、バックサラウンド出力、S/PDIF出力、HDMI出力、DisplayPort出力×3、DVI-D端子、有線LAN端子
サイズ およそ幅210×奥行465×高さ453mm
OS Windows 10 Home(64bit)

前へ 1 2 3 4 5 次へ

この特集の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン