このページの本文へ

前へ 1 2 3 次へ

Windows情報局ななふぉ出張所第157回

ポイント還元や長期利用割引も制限:

「違約金1000円」でスマホ料金は高くなる?

2019年06月21日 09時00分更新

文● 山口健太

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■真に魅力的なプランは登場するか

 大手キャリアにとっては八方ふさがりの状況にも思えてきますが、まだ手札がなくなったわけではありません。家族割や固定回線とのセット割を強化することで、料金プランは値上げしつつ、それを感じさせないよう見せ方を工夫してくる可能性は考えられます。

月額6980円のギガホも、割引を含めた見せ方で「月額4980円」に

 ただ、6月に始まった新料金プランでは、こうした見せ方に対して「本当の料金が分かりにくい」との声が上がっており、限度はあります。

 各キャリアには、料金を現行の水準に据え置きつつ、違約金が1000円になってもユーザーをしっかり惹き付けるような、魅力的なプランを期待したいものです。そのためには金融やEコマース連携など、通信以外のサービスとの連携も鍵になるでしょう。

前へ 1 2 3 次へ

カテゴリートップへ

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン