このページの本文へ

振動ユニットと4つのドライバー内蔵の安価な7.1chバーチャルヘッドセット

2019年06月20日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 振動機能を備えた7.1chバーチャルサラウンド対応のヘッドセット「7.1ch 6ユニットヘッドセット(DN-915814)」が上海問屋から発売。ドスパラ秋葉原別館の上海問屋にて6980円(税抜)で店頭販売中だ。

バーチャルサラウンド対応で振動ユニットも搭載する、コスパ良好なヘッドセットが上海問屋から発売された

 低価格ながら、迫力のゲームサウンドが楽しめるヘッドセット。左右それぞれに40mmと30mmのドライバーユニット、さらに振動ユニットを内蔵。シチュエーションに合わせた振動が臨場感をアップさせてくれる。

 また、設定ソフトウェアにより、7.1chバーチャルサラウンドに対応。ソフトウェアでは、ボリュームや振動ユニットのON/OFF、LEDイルミネーションの切り替えなどが設定できる。なお、サラウンド設定以外は、ケーブル半ばに備えるインラインリモコンで操作することも可能だ。

片耳にドライバーユニット2基と振動ユニットを内蔵、両耳で合計6ユニット。イヤーパッドの装着感も悪くない
カスタマイズ可能なLEDイルミも内蔵。ボリュームなどを調整できるインラインリモコンも付いている

 ショップによる保証期間は、初期不良2週間のみとなっている。

【取材協力】

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン