このページの本文へ

上海問屋「7.1ch 6ユニットヘッドセット」

振動ユニット内蔵の安価な7.1chゲーミングヘッドセット

2019年06月19日 23時11分更新

文● 山県 編集●北村/ASCII.jp

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 振動ユニットを内蔵するヘッドセット「7.1ch 6ユニットヘッドセット」(型番:DN-915814)が上海問屋から発売された。

振動ユニットを内蔵するヘッドセット「7.1ch 6ユニットヘッドセット」

 左右それぞれに40mm×1、30mm×1のスピーカー、さらに振動ユニットを搭載。迫力のあるゲーミングサウンドを体験できるとうたう、7.1chバーチャルヘッドセットの新製品。

40mm×1、30mm×1のスピーカー、さらに振動ユニットを搭載する

 ケーブルには大型のコントローラーを備え、ボリューム設定や振動ユニットのON/OFF、マイクのON/OFFに加え、ハウジング部分のLEDイルミネーションのON/OFFが可能。また「Xear Audio Center」(ダウンロード提供)を使えば7.1chのバーチャル再生にも対応する。

手元で調節できるコントローラー。ハウジング部分はLEDイルミネーションが発光する

 基本スペックは、再生周波数帯域20~20kHz、動作電圧DC5V±5%、動作電流100mA、マイクサイズ97×45mm、マイク感度-38±3dB、重量約420g、ケーブル長2.2±0.15m。価格は6980円。ドスパラ秋葉原別館で販売中だ。

【取材協力】

カテゴリートップへ

関連サイト
ラインナップ
コンテンツ