このページの本文へ

マイクや充電ケースなど機能面も十分で1万円強で購入できる手軽さが魅力

JBL、完全ワイヤレスイヤフォンのエントリーモデル「JBL TUNE120TWS」

2019年06月18日 17時30分更新

文● 行正和義 編集●ASCII

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 ハーマンインターナショナルは6月18日、JBLブランドより完全ワイヤレスイヤフォンのエントリーモデル「JBL TUNE120TWS」を発表した。6月28日より順次発売する。

 5.8mm径ドライバーを採用。Bluetooth 4.2で接続し、対応プロファイルはA2DP v1.3、AVRCP v1.5、HFP v1.6。マイクも搭載しておりハンズフリー通話や音声アシスタントの利用が可能。

4色のカラーバリエーションがラインアップ 

 イヤホンフォン本体は最大およそ4時間の再生が可能。充電ケースには最大およそ12時間分の充電が可能となっている。

充電ケースと併用することで最大およそ16時間の利用が可能 

 公式通販サイトでの価格は1万670円。ブラック、ホワイト、グリーン、ピンクの全4色が用意され、ブラックとホワイトは6月28日発売、グリーンとピンクは7月以降順次発売予定。

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン