このページの本文へ

二要素認証シェアNo.1の「SmartOn ID」と、クラウド勤怠管理システムシェアNo.1の「KING OF TIME」が連携。学校や企業に向けた働き方改革プラットフォームへ。

ヒューマンテクノロジーズ
2019年06月17日

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

二要素認証シェアNo.1の「SmartOn ID」と、クラウド勤怠管理システムシェアNo.1の「KING OF TIME」が連携。学校や企業に向けた働き方改革プラットフォームへ。

ヒューマンテクノロジーズ
株式会社ヒューマンテクノロジーズ(本社:東京都港区、代表取締役:恵志 章夫)が提供するクラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」は、株式会社ソリトンシステムズ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鎌田 信夫)が提供する二要素認証「SmartOn ID」との連携機能を2019年9月よりサービス開始することで合意致しました。


概要
昨今政府が推進する働き方改革により学校や企業は長時間労働やサービス残業を正確に把握することが言を待たない重要なファクターとなっています。

今回の連携により「SmartOn ID」のPCログオン・ログオフ時間が「KING OF TIME」の出勤・退勤時間となります。PC利用時間がそのまま勤務時間となるだけでなく、打刻漏れを防ぐことができ効率化が図れます。
また「SmartOn ID」のPCログオン・ログオフや従業員情報は、サーバー間連携により「KING OF TIME」へ送信されるため初期導入時や運用の手間が抑えられます。

合わせてシリーズ製品である「KING OF TIME データ分析」を利用することで「KING OF TIME」の出勤・退勤時間と「SmartOn ID」でのPCログオン・ログオフ時間の差異を比較しサービス残業の実態を浮き彫りにすることができます。
KING OF TIME データ分析で時間外労働や36(サブロク)協定基準の残業時間を正確に把握し、労務におけるリスクヘッジや生産性を意識するためのBIツールとして利用することが可能です。

この連携による働き方改革プラットフォームで長時間労働や不適切な働き方を可視化し、より良い組織運営を実現下さい。



本発表にあたり「SmartOn ID」の開発・販売元であり「KING OF TIME」の販売パートナーでもあるソリトンシステムズ様よりエンドースメントを頂戴しております。

株式会社ソリトンシステムズは、「KING OF TIME」と「SmartOn ID」の連携を心より歓迎いたします。顔認証やICカードを利用することでPC利用者を特定する「SmartOn ID」と「KING OF TIME」が連携することで、利用者の利便性を損なうことなく正確な勤務状況の把握が可能となり、多くのお客様の働き方改革に貢献できると確信しています。ソリトンシステムズは、今後もセキュリティと利便性を両立するオリジナル製品を提供していきます。
株式会社ソリトンシステムズ 取締役 橋本 和也

当連携については、2019年6月19日~21日に行われるイベント「第10回教育ITソリューションEXPO」(東京ビッグサイト青海展示棟)における株式会社ソリトンシステムズの出展ブース(A4-13)および当社ヒューマンテクノロジーズの出展ブース(A3-24)でも紹介される予定です。

https://www.edix-expo.jp/ja-jp.html

今後の展開について
KING OF TIMEは導入企業様の多種多様のご要望を叶えるバージョンアップと新しい技術の導入を引き続き進める一方で、本リリースのように、市場で支持されている有力なサービスとの連携に積極的に取り組み、導入企業様それぞれにとっての最も有益な環境を、いち早く揃えられることを最優先に考えたサービス提供を進めて参ります。

<各サービス>
■ 二要素認証ソリューション「SmartOn ID」について
ICカードや指紋認証などの認証デバイスを利用して、PC利用時の本人(ユーザー)認証を強化、データへのアクセス、ログ管理をトータルに実現するネットワーク認証型PCセキュリティシステムです。
https://www.soliton.co.jp/products/category/product/pc-security/smarton/

■ クラウド勤怠管理システム「KING OF TIME」について
様々な打刻方法を提供し、リアルタイムに勤務集計、残業状況、人件費の概算などの管理をクラウドで実現するサービスです。
https://www.kingtime.jp/

■ 勤怠情報可視化ツール「KING OF TIME データ分析」
従業員の働き方を可視化し、36協定基準での残業把握や改正労働基準法に対応したチェックができるデータ分析システムです。PCログオン・ログオフと出退勤時間の差異分析を行い、残業の多い従業員や不適切な働き方の従業員を検知することが可能です。
https://www.kot-da.jp/

※シェアNo.1表記について
「SmartOn」は、株式会社富士キメラ総研「2004~2018 ネットワークセキュリティビジネス調査総覧」調査結果より
「KING OF TIME」は、2018年 富士キメラ総研調べ:勤怠管理Saas市場 利用ID数より

【本件に関するお問い合わせ先】
企業名:株式会社ヒューマンテクノロジーズ
TEL:03-4570-8553
Email:kot_sales@h-t.co.jp
https://www.h-t.co.jp/

PRTIMES リリース詳細へ

カテゴリートップへ

注目の特集
ライトニングトーク
最新記事
  • アスキー・メディアワークス
  • 角川アスキー総合研究所
  • アスキーカード
  • アスキーの本と雑誌
  • 電撃オンライン - 電撃の総合ゲーム情報&雑誌情報サイト!
  • 電撃ホビーWEB - 電撃のホビー雑誌・書籍&ホビーニュースサイト
  • 電撃文庫 - 電撃文庫&電撃文庫MAGAZINEの公式サイト
  • 電撃屋.com - 電撃のアイテムを集めた公式ショッピングサイト!

STARTUP×知財戦略バナー

IoTイベント(300x100)

アスキーストア(300x100)

スタートアップお勧め動画

スタートアップ連載一覧
ピックアップ