このページの本文へ

AIチップ大競争に新顔 ゲイツらが出資する 光チップベンチャーが始動

Martin Giles

2019年06月17日 06時35分更新

記事提供:MIT Technology Review

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

プリンストン大学の研究者らによる光学チップの開発会社が、ビル・ゲイツやウーバーのCEOらから900万ドルの初期資金を調達した。大量データの並列処理を得意とし、エネルギー効率に優れた光学チップは、人工知能(AI)の新たなブレークスルーになるか。

Web Professionalトップへ

最新記事
最新記事

アスキー・ビジネスセレクション

ASCII.jp ビジネスヘッドライン

ピックアップ