このページの本文へ

リッチな気分で充電できる札束デザインの「百万円バッテリー」が1480円

2019年06月13日 10時00分更新

文● 鈴鹿 廻

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 最高にリッチな気分で持ち歩ける、札束のようなデザインのモバイルバッテリー「百万円バッテリー」がテクノハウス東映と東映ランドにて販売中だ。ZOXから発売の製品で、価格は“額面”よりかなり安い1480円。

手渡されたらギョッとしそうな、その名も「百万円バッテリー」が販売中!

 お金をモチーフにしたユニークガジェットの新モデルで、見た目が札束のようなモバイルバッテリー。札束よろしく帯封のようなデザインがあしらわれ、厚みも実際の百万円の札束(約1cm)に近い0.98mmとなっている。

 モバイルバッテリーとしての容量は8000mAhで、USB出力ポートは2Aと1Aの2基を搭載。残量が分かるLEDインジケーターとLEDライトも備えている。見た目の奇抜さが際立っているが、安価な薄めの大容量バッテリーとしても十分アリなアイテムといえる。

厚みは実際の札束とほぼ同じ。実際には、USB出力2ポートを備えた8000mAhバッテリーだ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン