このページの本文へ

「CGWORLD×ELSA×SENSE∞」コラボレーションモデルの新製品

TITAN RTX搭載モデルなど「リアルタイムレンダリング向けパソコン」3機種がSENSE∞から

2019年06月12日 16時45分更新

文● 市川

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷
「CGWORLD×ELSA×SENSE∞」コラボレーションモデル
「リアルタイムレンダリング向けパソコン」

 ユニットコムは6月12日、「SENSE∞(センス インフィニティ)」から、「CGWORLD×ELSA×SENSE∞」コラボレーションモデル「リアルタイムレンダリング向けパソコン」を販売開始した。ラインアップはプロフェッショナルモデル「SENSE-R42A-LCi9SX-ZYI-CMG」「SENSE-R42A-LCi9SX-QKI-CMG」、スタンダードモデル「SENSE-R039-i9K-TOX-CMG」の3機種。

プロフェッショナルモデル

 SENSE-R42A-LCi9SX-ZYI-CMGは、Core i9-9900XとTITAN RTXを搭載したモデル。メモリーは64GB、ストレージは960GB SSD、OSはWindows 10 Proなどといった構成だ。価格は86万3978円。

 SENSE-R42A-LCi9SX-QKI-CMGは、Core i9-9900XとQuadro RTX 5000を搭載。メモリーは64GB、ストレージは480GB SSD、OSはWindows 10 Proなどといった構成。価格は64万7978円。

スタンダードモデル

 SENSE-R039-i9K-TOX-CMGはCore i9-9900KとGeForce RTX 2070を搭載したスタンダードモデル。メモリーは32GB、ストレージは500GB SSD、OSはWindows 10 Homeなど。価格は24万818円。

■関連サイト

カテゴリートップへ