このページの本文へ

前へ 1 2 次へ

メンタリストDaiGoが語る、ニコニコチャンネルで課金ユーザーを集められた要因

2019年06月08日 09時00分更新

文● MOVIEW 清水、編集●ASCII編集部

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

課金や会員登録の手軽さに若干の難あり!?
夏野社長も改善を約束

 その夏野氏のチャンネルは実はトップ100にも入っておらず、どうすればもっと人気が出るのかという展開に。時事ネタやビジネス分析を主体としたチャンネルを運営しているという夏野氏に対してDaiGo氏は、時事ネタは新規を獲得するのはいいが1ヵ月もすると誰も見なくなる、夏野氏のバックグランドを考えたらもっと人を集められるのにとコメント。

 夏野氏のチャンネルでは、IT企業などのビジネスモデルを分析し、予言したことが数年後に実現していることがあるという。しかし、ビジネスの分析ではビジネス志向の人しか見ないため、この会社はこういう方向にいったら利益が上がり、株価が上がるという形にすれば全然違うチャンネルになるとDaiGo氏はアドバイス。月500円で将来上がる株がわかるチャンネル「夏野の株読みチャンネル」とかにしたら同じ内容なのに体裁が変わると言うと、夏野氏も乗り気になっていた。

 さらにニコニコチャンネルにどのような機能が欲しいかという話では、入会までのユーザー導線での手続きが多いこと、ページ遷移がわかりづらいことが問題とDaiGo氏は指摘する。中国での決済系のように2、3回のタップで入会できたらもっと加入するはずなのに、ニコニコへの入会手続きを自分でやってみたときには15分くらいかかったとのことで、それを受けた夏野氏も改善を約束した。

 また、過去のコンテンツの検索ができないことももったいないとDaiGo氏は語る。今の若い人たちが昔のアニメを見ることがあるが、彼らは古いコンテンツを見ているという概念ではなく、見たことのないコンテンツを見ているのであり、過去コンテンツの検索ができないことがビジネス機会の損失になっているとする。

 最後にDaiGo氏は、ニコニコじゃないと成功しない人が眠っていると思うと話し、広告モデルでうまくいかない人、ニッチな層に、より付加価値の高い情報を提供できる人がニコニコには向いており、プレゼンや話し方のトレーニングをした専門家はニコニコチャンネルで成功の可能性があるとアドバイスしてトークイベントは終了した。

前へ 1 2 次へ

カテゴリートップへ

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン