このページの本文へ

石川温のPCスマホニュース解説第39回

使い放題でネットワークは遅くならない?:

au新料金プランの疑問 担当者に聞く

2019年05月15日 09時00分更新

文● 石川温

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

■使い放題でネットワークは遅くならないか?

 ヘビーユーザーからすると、今回、発表された「auデータMAXプラン」はデータ容量制限がなく、使い放題となる魅力的なプランだ。料金設定は8980円と高額だが、それでも容量制限を気にすることなく使えるのはストレスフリーで快適そうだ。

 しかし、気になるのが、「使い放題を提供して、キャリアのネットワークは大丈夫なのか」という点だ。使い放題を提供したのはいいが、混雑してネットワークが遅くなったりしないか、他人事ながら心配になってくる。

 そんな不安を長谷川氏にぶつけたところ「大丈夫じゃないとサービス提供できない。そのあたりはきちんと分析している」と胸を張った。

 KDDIでは、いくつかの過去の実績を元に「使い放題を提供しても大丈夫」と判断しているようだ。

 まず、ひとつが、いま提供している30GBの料金プランだ。このユーザーの利用動向を分析し「使い放題を提供しても大丈夫」と判断。また、使い放題のモバイルWiFiルーターを提供しているが、こちらのユーザー利用状況も分析している。

 さらに「過去、北海道で起きた災害時に、通信の容量制限をかけなかったことがある。そういったデータを踏まえて、これくらいならいけるのではと参考にした部分がある」(長谷川氏)という。

 昨年9月、北海道胆振東部地震が起きた際、KDDIでは北海道に住所があるユーザーに対してデータ通信速度制限解除を実施した。これにより、データ容量の制限がなくなった時に、ユーザーがどれだけスマホを使うのか、サンプルが取れたというのだ。

この連載の記事

注目ニュース

ASCII倶楽部

最新記事

プレミアムPC試用レポート

ピックアップ

ASCII.jp RSS2.0 配信中

ASCII.jpメール デジタルMac/iPodマガジン