このページの本文へ

篠原修司のアップルうわさ情報局第257回

ブルームバーグ記者が公開:

アップル新型iPhone用ケース金型リーク

2019年05月13日 23時00分更新

文● 篠原修司

  • この記事をはてなブックマークに追加
  • 本文印刷

 アップルが今年発売する新型iPhone用とみられるケースの金型写真がリークされた。米ブルームバーグ記者のMark Gurman氏がTwitterで5月13日に公開した。

 写真からはこれまでのうわさどおりiPhone XSとXS Max後継機種が3眼カメラ、XR後継機種が2眼カメラであることを確認できる。

 また、すべてのモデルでカメラのレンズが四角形のモジュールに収められているのもわかる。

 このほか本体サイズはiPhone XS<iPhone XR<iPhone XS Maxの順と、こちらは現行モデルと変わらないようだ。


筆者紹介:篠原修司

1983年生まれ。福岡県在住のフリーライター。IT、スマホ、ゲーム、ネットの話題やデマの検証を専門に記事を書いています。
Twitter:@digimaga
ブログ:デジタルマガジン

カテゴリートップへ

この連載の記事
Apple Store オススメ製品

ASCII.jp RSS2.0 配信中